【仮想通貨】ビットコイン調整により下落!安全資産として確定か?リップルも続落!今後はどうなる?

BTC

こんにちは!よしぼう(@s_yoshibou1)です!

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

今日もいつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて

そして分かりやすくbitbankのチャートにて分析を行っていきたいと思います。

 

まずは前回1月8日のビットコインとリップルのチャート分析記事は

こちらになっていますので参考になさって見てください!

 

では今回は「【仮想通貨】ビットコイン調整により下落!安全資産として確定か?リップルも続落!今後はどうなる?」と題しまして

仮想通貨ビットコインが調整により下落し市場が安全資産として判断したこと

そしてリップルもつられて続落してきたことについてお伝えするとともに

国際情勢の悪化が懸念されてはいましたが緊張が緩和したことで

仮想通貨市場、特にビットコインから資金が抜けていって調整という意味で価格が下落してきた事をふくめ

今後どうなっていくのかも解説していきたいと思います!

 

では早速ではありますが見ていきたいと思います!

 

【仮想通貨】ビットコイン調整により下落!安全資産として確定か?今後はどうなる?

ビットバンク(bitbank)のビットコイン(BTC)4時間足チャートを見てみると昨日は国際情勢の悪化を受けて価格が91万3000円あたりまで高騰しました。

しかし今日未明から反落した後、3万円幅の急落をしてきました。その後、早朝にかけても続落

1月9日午前10時現在、86万9000円台で推移している状況です。

今回の下落はイランとアメリカとの緊張が緩和したことによりビットコインから資金が抜けていったと判断しても良いと思います!

これまではイランによるアメリカ軍の基地への報復で緊張が高まってきた中で安全資産としての金や原油価格が高騰し、それに伴ってビットコインにも資金が流れてきて価格が高騰していました。

しかし緊張が緩和したことでビットコインの価格が下げてきたのだからビットコインが安全資産

つまり今回の様な有事があった際の安全資産として認められたということになると思う!

また今後はどうなるかと言えば今回の調整による下落で押し目を付けたのでここでロングを入れて見る方法が一つあります。

しかし緊張緩和の影響もまだ続く可能性もあるため短期の移動平均線と84万円あたりのサポートラインまでの下落の可能性も捨てきれないので

午後以降に大きな出来高が入り陽線をつくるようならロングでついていくのと、逆に陰線を作る様なら先ほどのサポートラインまでの下落を意識してショートを検討するのも良いかと思います

ただ投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任が大切になってくることを周知しておきましょう!

 



【仮想通貨】リップルも調整により続落!今後はどうなる?

ビットバンク(bitbank)のリップル(XRP)4時間足チャートを見てみるとビットコインの調整による下落の影響を少しうけた形で今朝未明に価格を落としてきました。

1月9日午前10時現在、リップルの価格は22.65円あたりで推移していて短期の移動平均線でサポートされる形で耐えている状況が見て取れます。

今後はどうなるのかを予想してみると今回のファンダの様にビットコインが上昇していけばリップルも上昇していくので

その際は23.62円の水平ラインを目指し直近高値の24円台のレジスタンスに挑みダブルトップを形成するようになるのか見ていく必要がありますし

逆に今後大きく下げてくる場合には短期線を割って白色の200日移動平均線の価格である22円まで下げてくる可能性もあるので注視しておく必要はあるかと考えています。

ここ数日は、ファンダの要素が大きく相場に影響を与えているので

緊張は緩和したと言え、もう少し国際情勢の動向は意識しておく必要はあるかと言えます!

 



仮想通貨の安全な保管には「Ledger Nano S」がおすすめ!

ところで皆さんは仮想通貨を安全に保管できていますか?

 

仮想通貨はとても大切な資産であるので取引所に置いたままにしないで独自に保管することが大切です!

そこで仮想通貨の保管方法でとても人気があり注目を集めているものがあります。

 

それがLedger Nano S 仮想通貨ハードウェアウォレットと呼ばれるものになります。

 

このLedger Nano Sについての詳しい記事は下記にありますので是非とも参考になさって見てください!

参考記事⇒Ledger Nano Sとは?おすすめする理由は?どこで買うのが一番良いかを紹介

 

このLedger Nano Sでしっかりと仮想通貨を保管し安心して仮想通貨取引を行っていきたいですね!

 



まとめ

いかがだったでしょうか(*`・ω・)ゞ?

 

今回は「【仮想通貨】ビットコイン調整により下落!安全資産として確定か?リップルも続落!今後はどうなる?」と題しまして

仮想通貨ビットコインが調整により下落してきたこと

そして安全資産として機能し始めてきたことをお伝えしてきたとともに

リップルに関してもビットコインに影響されてか価格を落としてきたことも解説してみました。

 

今後は国際情勢の緩和から仮想通貨市場、特にビットコインの価格にどの様な影響が出るのかを含めて午後以降も引き続き注視して見ていきたいと思います!

 

さらにこれまでの仮想通貨に関しての記事も日々更新していますので参考になさって見てください!

関連記事⇒これまでの仮想通貨関連記事一覧

 

では最後まで読んで頂きましてありがとうございました。