【仮想通貨】ビットコイン上昇後は再度レンジ相場へ!リップルは高値更新か!今後の展開と戦略は?

BTC

 

こんにちは!

よしぼう(@s_yoshibou1)です!

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

今日もいつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて

そして分かりやすくbitbankでチャート分析を行っていきたいと思います!

 

まずは前回2月3日のビットコインとリップルのチャート分析記事は

こちらになっていますので参考になさってみて下さい!

 

では今回は「【仮想通貨】ビットコイン上昇後は再度レンジ相場へ!リップルは高値更新か!今後の展開と戦略は?」と題しまして

  • ビットコイン上昇後はレジスタンスされ再度レンジ相場へ
  • リップルは高値を更新すべく推移していること

についてお伝えしていきたいと思います!

 

また今回の記事を読むことで

  • 今後の気になる展開が読み解ける
  • 今後の戦略から利益に繋がる分析ができること

ついての内容となっています。

是非とも最後まで読んで頂き参考になさってみて下さい!

 

では早速ではありますが見ていきたいと思います!




【仮想通貨】ビットコイン上昇後は再度レンジ相場へ!今後の展開と戦略は?

ビットバンク(bitbank)のビットコイン(BTC)4時間足チャートを見てみると

昨日の午前中に直近最高値である104万円あたりまで上昇後

ダブルトップが意識された形ですぐにレジスタンスされ下落

その後は再度レンジ相場を形成する状態になっています。

2月4日午前10時現在、ビットコインの価格は101万3000円あたりで推移しており

通常であれば意識されたダブルトップがしっかりと形成されて強い下げが予想されますが

今の段階では大きく下げる事はなく赤色の短期線のラインでレジスタンスされている状況が見て取れます。

今後の展開を予想してみると中長期の移動平均線が上向きであること

前方に広がる一目均衡表の上昇雲に沿って価格が推移しそうなこと

さらにボリンジャーバンドがそろそろ収束しつつある状況から判断すると

大きく価格が動いてくる可能性は高いと言えます。

上昇していく場合は赤色の短期線を越えたのち102万6000円である

一つの意識されたこのラインを越えれば3度目のトライとなる

104万円のレジスタンスラインに挑むことになります。

ここのラインは売り圧が特に強いラインであるため再度レジスタンスされる可能性も視野に入れつつ

越える事ができれば一気に上昇し106万円のラインを目指していく展開になるでしょう

逆にダブルトップがしっかりと形成された場合には

99万円の特に意識されているサポートラインまでの下落も考慮すべきと言えます。

そして今後の戦略としては引き続きボラティリティの少ないレンジ相場内での動きがある現状では

無理にポジションをとる必要はありませんが細かく利益をとるトレードをしているのであれば

赤色の短期線を実体ベースで超える動きがあれば102万6000円あたりまでを

ロングの一旦の利確ポイントとしつつ最大で104万円あたりを検討する

逆に100万円を割ってきた場合には99万円までの意識されているサポートラインまでショートを検討しつつ

そのラインでサポートされれば押し目で買って途転ロングを検討していくのも戦略

ただ投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任でトレードを行う必要がある事

またしっかりと損切りラインを設定しリスクリワード比率を考えて行う様にしましょう!

 



【仮想通貨】リップルは高値更新か!今後の展開と戦略は?

ビットバンク(bitbank)のリップル(XRP)4時間足チャートを見てみると

引き続き短期上昇チャネルの中で強気相場を形成中であり

前日の単独での上昇の勢いは続いていて高値更新を目指す展開になっています。

2月4日午前10時現在、リップルの価格は27.80円あたりで推移しており

28円あたりのラインでレジスタンスされている状況が見て取れます。

今後の展開を予想してみると28円あたりでレジスタンスされているため

ダブルトップが意識されている事は間違いありませんが

短期線や中期線、そして長期線もすべて上向きであること

引き続き短期上昇チャネル内での推移であることを考慮すると上への意識もまだ残されてはいます。

ただ一旦はどこかで赤色の短期線までは調整が入ってくる可能性もあるので注意する必要はあります。

今後の戦略としてはレジスタンスされている28円台を

実体ベースで突破していく強い上昇になればロングでついていくのが戦略の一つです。

というのはこの28円あたりのラインは日足でいう200日移動平均線がある場所でここを超えるという事は

さらに価格が大きく上昇して高値を更新する可能性が高くなるからです。

逆にダブルトップが意識されてしまえば大きく価格を下げてくるので

26.5円あたりの短期線までショートをとっていくのも戦略の一つとして検討していきたいと思います。



まとめ

いかがだったでしょうか(*`・ω・)ゞ?

 

今回は「【仮想通貨】ビットコイン上昇後は再度レンジ相場へ!リップルは高値更新か!今後の展開と戦略は?」と題しまして

  • ビットコイン上昇後はレジスタンスされ再度レンジ相場へ
  • リップルは高値を更新すべく推移していること

についてお伝えしてきました。

 

また今回の記事を読んだことで

  • 今後の気になる展開が読み解けた
  • 今後の戦略から利益に繋がる分析

について理解できたかと思います!

 

さらにこれまでに仮想通貨に関しての記事を日々更新していますので参考になさって見て下さい!

関連記事⇒これまでの仮想通貨関連記事

 

では最後まで読んで頂きましてありがとうございました。