【仮想通貨】ビットコインとリップルさらなる下落に警戒か!今後の展開と戦略とは?

BTC & XRP

 

よしぼう
よしぼう
こんにちは!
よしぼう(@s_yoshibou1)です!

 

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

さて本日の全体的な値動きですが

日経平均株価は一時800円を越える下げ幅

Yahoo!ニュース
東証、一時800円超下落 都市封鎖への警戒感高まり(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200330-00000021-mai-brf
週明け30日午前の東京株式市場は反落し、日経平均株価の下げ幅は前週末終値比で一時800円を超えた。新型コロナウイルスの感染拡大が続き、東京都でも都市封鎖が実施されかねないとの警戒感が高まっていること - Yahoo!ニュース(毎日新聞)

 

都市封鎖の可能性から警戒が強まったためと言われている

また仮想通貨に関しては昨日の同じ時間で比較してみると

主要通貨に関しては2~5%前後軒並み下落となっている

コインマーケットで詳しくみて見ると

ビットコインは3.8%、イーサリアム2.5%、リップル4.3%程下落

保ち合いを下に抜けてからは下落傾向が強く

引き続きさらなる下落には警戒が必要な状況

この事からこれからはどうなっていくのか

今後の展開と戦略がとても気になります

 

そんな訳で

今日もいつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて

分かりやすく僕なりの見解で

ビットコイン(BTC)とリップル(XRP)の

チャート分析を行っていきたいと思います!

 

まずは前回3月27日のビットコインとリップルのチャート分析記事

こちらになっていますので参考になさって見て下さい!

 

 

では今回は

「【仮想通貨】ビットコインとリップルさらなる下落に警戒か!今後の展開と戦略とは?」

と題しまして

  • ビットコインとリップルは再度下落してきた状態
  • これからはさらなる下落に警戒が必要な場面

 

 

また今回の記事を読むことで今後の展開や戦略として

  • ビットコインは三尊天井を意識した展開からショート目線や戻り売り戦略
  • リップルも下落目線が強い展開からショート検討

についての内容となっています。

 

是非とも最後まで読んで頂き参考になさって見て下さい!

 

よしぼう
よしぼう
では早速ではありますが見ていきたいと思います!

 




【仮想通貨】ビットコインさらなる下落に警戒か!今後の展開と戦略とは?

ビットバンク(bitbank)のビットコイン(BTC)4時間足チャートを見てみると

アセトラを否定した形で下方ブレイクし短期線を割って大幅に下落

その後は100日移動平均線にサポートされる形で一目均衡表の上昇雲の中を推移していたが

今朝未明にはこの100日移動平均線を割って下落してきた事が見て取れる

3月30日午前11時半現在、ビットコインの価格は64万7000円台

上昇雲の下値ラインも割ってきた状態となっている

今後の展開を分析してみると

短期線が下に向いてきているので下落目線が強く

今後は中期線とでデッドクロスの可能性が出てくる

またこの4時間足では三尊天井が意識される展開となっていて

今後は大きく下げてくる可能性があり

さらなる下落には警戒が必要となってくると言えます

また日足ではしっかりと短期線でレジスタンスされ

再度50万円前後を試す下落が予想でき

その場合にはダブルボトムがしっかりと形成できれば

中長期的な目線では大きく上昇していける展開にも期待はしていきたい

今後の戦略を分析してみると

4時間足で三尊意識から下落目線が強い事から警戒が必要であり

ポジションを持つならショート目線及び戻り売りを狙った戦略を検討していきたい

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。



【仮想通貨】リップルさらなる下落に警戒か!今後の展開と戦略とは?

ビットバンク(bitbank)のリップル(XRP)4時間足チャートを見てみると

ビットコインとは違った値動きでアセトラを上方へ抜け20円台まで単独で上昇

その後は短期線まで下落しサポートできずにさらに下落

中期線で反発しサポートされつつも下落目線が強い状態が見て取れる

3月29日午前11時半現在、リップルの価格は18.01円台で推移

一目均衡表の上昇雲を割って来る可能性がある

今後の展開を分析してみると

単独で上昇していたリップルも状況的には厳しい状況になってきたと言えるため

午後以降に黄色の中期線を実体ベースで割って来る展開となれば

更なる下落の可能性があると言える。

また日足ベースで分析してみると

ビットコイン同様にダブルボトムを形成するような下落が予想され

今後は再度13円~15円台まで大きく下げてくる可能性はある

しかしダブルボトムをしっかりと形成後

中長期的な目線ではそこからの上昇を期待できる展開となってくるでしょう

今後の戦略を分析してみると

リップル単独で再度上昇していく可能性はあるものの

ビットコイン次第では下への意識が高くなりつつある展開もある訳で

取るべき戦略としてはショート目線を検討していきたい

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。



まとめ

よしぼう
よしぼう
いかがだったでしょうか?

 

今回は

「【仮想通貨】ビットコインとリップルさらなる下落に警戒か!今後の展開と戦略とは?」

と題しまして

  • ビットコインとリップルは再度下落してきた状態
  • これからはさらなる下落に警戒が必要な場面

 

 

また今回の記事を読んだことで今後の展開や戦略として

  • ビットコインは三尊天井を意識した展開からショート目線や戻り売り戦略
  • リップルは下落目線が強い展開からショート検討

についてお伝えしてきました。

 

これらを検討し参考にして頂けたらと思います。

 

また本日3月30日のモナコイン(MONA)のチャート分析記事もありますので

こちらも合わせて参考になさって見て下さい!

 

さらにこれまでに仮想通貨に関しての記事

日々更新していますので参考になさって見て下さい!

 

よしぼう
よしぼう
最後まで読んで頂きましてありがとうございました。