【仮想通貨】ビットコインとリップルはこのまま下落?bitbankの4時間足チャートで分析!

BTC

こんにちは!よしぼう(@s_yoshibou1)です!

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

いつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて簡単にそしてわかりやすくbitbankでチャート分析を行いたいと思います。

前回のチャート分析記事はこちらになっていますので見逃した方は参考にしてみてください。

 

では今回は「仮想通貨ビットコインとリップルはこのまま下落?bitbankの4時間足チャートで分析!」と題しまして

12月16日現在の仮想通貨ビットコイン(BTC)とリップル(XRP)はこのまま下落していってしまうのか?についてbitbankの4時間足で分析してお伝えしていきたいと思います!

 

では早速ではありますが見ていきたいと思います!

【仮想通貨】ビットコインはこのまま下落?bitbankの4時間足チャートで分析!

ビットバンク(bitbank)のビットコイン(BTC)4時間足チャートを見てみると12月16日現在の価格は77万1000円あたりで推移しています。

数日前に大きく下落してきて一時、76万円台まで下落後、昨日の昼間あたりに上昇に転じ79万円台くらいまで値を戻して来ました。

しかし短期線の25日移動平均線に押さえつけられた形で再度下落。

ビットコインはこのまま下落していくのかと思いきや現在は直近最安値の77万円あたりで揉み合っている状況です。

最近のビットコインは緑色のディセンディングトライアングルの中での推移している状況で

この緑色の下値が約77万円ということで割ったとしてもすぐに戻ってくる状態であり、ここがサポートラインとして意識している現状が続いています。

今後はディセンディングトライアングルが収束していく時期がだいたい12月のクリスマス前あたりになっているので

この時期が例年、クリスマスラリーが起こるため価格が変動する時期でもあるのでここ一週間は注視してみていく必要があるかと思います!

ただ今の段階で言えば短期の移動平均線が下げ気味であるので上昇していくには少し厳しいかと判断しています。

直近で上昇していくとしても78万2000円あたりを視野に入れつつしっかりと実体ベースで越えて行ければ上への目線が高まりますが

現在の77万のラインを割ってしまうようだと75万円の水平ラインまではまずは下落してしまうでしょう!

ですのでBTCFXをしているのであればこの緑色のアウトラインをしっかりと下抜けた時にショートを入れる感じで良いと思いますし、まだ揉み合って耐えている段階では少し様子見をするのがベストと見ています!



【仮想通貨】リップルはこのまま下落?bitbankの4時間足チャートで分析!

ビットバンク(bitbank)のリップル(XRP)4時間足チャートを見てみると12月16日現在の価格は23.38円あたりで推移しています。

リップルの場合はビットコインとは違ってアセンディングトライアングルの中で三角持ち合い状況で推移していてなんとか耐えている状況ではありました。

しかし今日になって短期の移動平均線がしっかりとレジスタンスしてきたことで、このアセンディングトライアングルの下限値をローソク足の実体ベースで下抜けてしまい、かなり厳しい状況になってきたと判断しています。

もしこのまま下落していくとすれば23円あたりの水平ラインまでは視野に入ってきます!

ただこのままズルズルと下値を更新しつづけてしまうのか?と言ったら微妙なところであり、再度もう一度このアセンディングライン上に戻してくる可能性も捨てきれませんので今後も注視していきたいと思います!



まとめ

いかがだったでしょうか(*`・ω・)ゞ?

 

今回は「仮想通貨ビットコインとリップルはこのまま下落?bitbankの4時間足チャートで分析!」と題しまして

ビットコインとリップルがこのまま下落していくのかについてbitbankの4時間足チャートで分析をしてみました。

ビットコインもリップルもどちらに動いて行くのかを判断していくのが難しい時期であるため慎重に行っていきたいですね!

また投資には絶対はないので自己責任と自己判断でおこなうようにしましょう!

さらにこれまで仮想通貨に関しての記事もいくつか書いていますので参考になさってみてください

関連記事⇒これまでの仮想通貨関連記事一覧

 

では最後まで読んで頂きましてありがとうございます!