【仮想通貨】ビットコインとリップル大暴落!どこまで下げる?今後の展開と戦略について!

BTC & XRP

 

よしぼう
よしぼう
こんにちは!
よしぼう(@s_yoshibou1)です!

 

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

さて本日の全体的な経済市況なのですが

新型コロナウイルスの感染拡大による世界的な景気の落ち込みや

トランプ大統領の欧州からの入国規制や

東京五輪の1年延期などの発言から

ダウ平均株価は2300ドル以上暴落

また日経平均株価も3年4ヶ月ぶりとなる1万7000円を割り込んだ

そして仮想通貨市場においても例外ではなく大暴落となっている

コインマーケットで前日の同じ時間と比べて見ても

ビットコインは約40%、イーサリアムは42%以上、リップルは32%

大きく下げてしまったことが一目でわかる状態だ

この事からもビットコインやリップルなどが大暴落

どこまで下げてしまうのか不安であり

これからどうなっていくのか

その展開と戦略について気になるところ

 

そんな訳で

今日もいつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて

分かりやすく僕なりの見解で

ビットコイン(BTC)とリップル(XRP)の

チャート分析を行っていきたいと思います!

 

まずは前回3月12日のビットコインとリップルのチャート分析記事

こちらになっていますので参考になさって見て下さい!

 

 

では今回は

「【仮想通貨】ビットコインとリップル大暴落!どこまで下げる?今後の展開と戦略とは!」

と題しまして

  • ビットコインやリップルなど仮想通貨全体が大暴落したこと
  • ビットコインやリップルはどこまで下げてしまうのか?

 

 

また今回の記事を読むことで今後の展開や戦略として

  • ビットコインは45万円台あたりまで下落の可能性があり最大で35万円台も考慮
  • リップルは2017年7月以来の価格帯で静観が必要な場面

についての内容となっています。

 

是非とも最後まで読んで頂き参考になさって見て下さい!

 

よしぼう
よしぼう
では早速ではありますが見ていきたいと思います!

 




【仮想通貨】ビットコイン大暴落!どこまで下げる?今後の展開と戦略とは!

ビットバンク(bitbank)のビットコイン(BTC)日足チャートを見てみると

今回の大暴落によりしっかりと下降トレンドへ逆戻りとなり

昨日の同じ時間帯と比べて約30万円幅の下落率となっている

3月13日午前11時半現在、ビットコインの価格は50万円で推移

少しづつ反発があり乱高下が激しい状況ではあるが

下落目線はまだある状況下であり

どこまで下げてしまうのか気になる

そして引き続き午後以降も注意して見ていく必要があると言える

今後の展開を分析してみると

新型コロナウイルスの収束に関するポジティブニュースが無い限り

更なる下落があってもおかしくはない状況と言えるでしょう!

その場合には45~46万円台の価格が意識される展開であり

このラインまで割ってしまうと

2018年12月や2019年の1月~2月上旬までの価格である

35万~36万円台まで下げてしまうので注意はしてみていきたい

 

またビットコイン週足でみても

200日移動平均線を割って今なお下落中であり

週足レベルでこの200日移動平均線でしっかりと下髭をつけて下げ止まり

実体ベースでサポートできるのかを引き続き注視してみていきたい

 

また今後の戦略を分析してみると

まだまだ下げる可能性は非常に高いことから

下げ止まるまで様子見が重要と考えます!

投資家心理がとても冷え込んでいる現状

下手に動いて火傷をするくらいなら静観しつつ

新型コロナウイルスの対抗ワクチンの発表次第で

状況が好転してくると信じ希望を持つことが大切!

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。

 



【仮想通貨】リップル大暴落!どこまで下げる?今後の展開と戦略とは!

ビットバンク(bitbank)のリップル(XRP)週足チャートを見てみると

2017年7月以来となる14円台まで割り込む大暴落

3月13日午前11時半現在、リップルの価格は14円台で推移

ここからどこまで下げてしまうのか

今後の展開を分析してみてもしきれない!

ただ少しづつ反発しているもののかなり厳しい状況下ではあるが

ビットコイン次第で大きな上昇もあり得るのでここからの反発には期待したい

また今後の戦略に関しても

若干の反発もみられる状況も引き続き新型コロナウイルス関連での

ポジティブなニュース次第になってくるので

それまでは静観し様子をみていく方が賢明と判断します!

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。

 



まとめ

よしぼう
よしぼう
いかがだったでしょうか?

 

今回は

「【仮想通貨】ビットコインとリップル大暴落!どこまで下げる?今後の展開と戦略とは!」

と題しまして

  • ビットコインやリップルなど仮想通貨全体が大暴落した
  • ビットコインやリップルはどこまで下げてしまうのか?

 

 

また今回の記事を読んだことで

参考にしたい今後の展開や戦略として

  • ビットコインは45万円台あたりまで下落の可能性があり最大で35万円台も考慮
  • リップルは2017年7月以来の価格帯で静観が必要な場面

 

 

これらを検討し参考にして頂けたらと思います。

 

さらにこれまでの仮想通貨に関しての記事

日々更新していますので参考になさって見て下さい!

 

よしぼう
よしぼう
最後まで読んで頂きましてありがとうございました。