【仮想通貨】ビットコインとリップル三角保ち合いの高値ラインから上昇か?今後はどうなる?

BTC & XRP

こんにちは!よしぼう(@s_yoshibou1)です!

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

今日もいつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて

そして分かりやすくbitbankのチャートにて分析を行っていきたいと思います。

 

まずは前回1月12日のビットコインとリップルのチャート分析記事は

こちらになっていますので参考になさって見て下さい

 

では今回は「【仮想通貨】ビットコインとリップル三角保ち合いの高値ラインから上昇か?今後はどうなる?」と題しまして

仮想通貨ビットコインとリップルが三角保ち合いの高値ライン付近からの上昇していくのか

そして今後はどうなるのかについて紹介したいと思います。

 

この三連休中はレンジ相場を形成していますがそろそろこの三角保ち合いを抜けて大きく動きそうであるのでどちらに動いていくのか気になるところ

 

この記事を読むことで今後について仮想通貨投資初心者でも少しづつ分かる様にはなっています。

 

では早速ではありますが見ていきたいと思います!

 

【仮想通貨】ビットコイン三角保ち合いの高値ラインから上昇か?今後はどうなる?

ビットバンク(bitbank)のビットコイン(BTC)4時間足チャートを見てみると三角保ち合いの中を高値を切り下げ赤色の短期線でサポートされています。

1月13日お昼12時現在、ビットコインは88万5000円で推移していて三角保ち合いの高値ライン上にあることが見て取れます。

そしてこれからはこの三角保ち合いの高値ラインからの上昇の可能性はもちろんあってブレイクアウトして行くことは十分に考えられます。

というのは簡単に説明すると

下から入ってきた⇒三角保ち合いを形成⇒レンジ相場⇒上に抜けて行く

という流れからその可能性が考えられるからです。

またチャート的にも逆三尊の可能性もあって上昇が見込めるからです。

そして今後はどうなるかと言うとまずは目先の90万円の高値ラインを超えていき直近最高値の91万4000円を再トライしていく事が考えられます。

この90万円のレジスタンスラインを実体ベースで越えて行くことがあれば直近最高値付近まで上昇の可能性はあるかもしれませんが

逆に現在サポートされている赤色の25日移動平均線のラインである87万4000円を実体ベースで割る事があれば

現在意識されている86万8000円のサポートラインを割って三角保ち合いをブレイクダウンする場合もあるので注意は必要になってきます。

ただしこの86万8000円あたりのサポートラインで急反発し上昇といったことも考えられるので

どちらに動いても良いような対策をしつつ損を小さくしていくことが大切になってきます。

 



【仮想通貨】リップル三角保ち合いの高値ラインから上昇か?今後はどうなる?

ビットバンク(bitbank)のリップル(XRP)4時間足チャートを見てみるとビットコインと同じ様な感じで三角保ち合いの中でレンジを組んだ状況であることが見て取れます。

1月13日お昼12時現在、リップルの価格は23.18円あたりで三角保ち合いの高値ライン付近で推移しています。

現状は23円の水平ラインを割ることなく短期の移動平均線の22.8円でしっかりとサポートされている状況です。

今後はどうなるを考えて見るとビットコインが数日以内に大きく価格を動いてくる可能性があるので

それに伴ってリップルにも大きな影響はでてくるとは思っています。

ビットコインが三角保ち合いをブレイクアウトした場合はリップルも同じように上昇の可能性もあって

直近最高値の24円のレジスタンスに挑むでしょうし

逆に直近のチャート的には三尊の形成からブレイクダウンし中長期移動平均線が束になっているラインである21.8円あたりまで下げてくる可能性はあると考えています。

ただリップルに関しては予期せぬ大きな上昇があったり又は下落があったりするので

注意しつつ今後は見ていく必要はあるかと考えています。

 



仮想通貨の安全な保管には「Ledger Nano S」がおすすめ!

ところで皆さんは仮想通貨を安全に保管できていますか?

 

仮想通貨はとても大切な資産であるので取引所に置いたままにしないで独自に保管することが大切になってきます!

そこで仮想通貨の保管方法でとても人気があり注目を集めているものがあります。

 

それがLedger Nano S 仮想通貨ハードウェアウォレットと呼ばれるものになります。

 

このLedger Nano Sについての詳しい記事は下記に詳しくまとめていますので是非とも参考になさってみて下さい!

参考記事⇒Ledger Nano Sとは?おすすめする理由は?どこで買うのが一番良いかを紹介

 

このLedger Nano Sでしっかりと仮想通貨を保管し安心して仮想通貨取引を行っていきたいですね!

 



まとめ

いかがだったでしょうか(*`・ω・)ゞ?

 

今回は「【仮想通貨】ビットコインとリップル三角保ち合いの高値ラインから上昇か?今後はどうなる?」と題しまして

仮想通貨ビットコインとリップルが三角保ち合いの高値ラインから上昇していくのか

そして今後はどうなっていくのかについて解説してみました。

 

そろそろビットコインは大きく動きそうな状況であるので引き続き状況を注視してみていく必要があるかと思います。

 

また投資は絶対はなく最終的には自己判断と自己責任のもとで行う事を忘れない様にしてください!

 

さらにこれまでに仮想通貨に関しての記事を日々更新していますので参考になさって見て下さい!

関連記事⇒これまでの仮想通貨関連記事一覧

 

では最後まで読んで頂きましてありがとうございました。