【仮想通貨】ビットコインとリップルはディセトラを上方ブレイク!今後の展開と戦略は?

BTC & XRP

 

よしぼう
よしぼう
こんにちは!
よしぼう(@s_yoshibou1)です!

 

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

さて仮想通貨市場なのですが

主要通貨としては全体的に前日比3%~7%ほど上昇

昨日までの暗い雰囲気から一転した状態になっています

 

その中で仮想通貨ビットコインとリップルですが

ディセトラのトレンドラインを上抜けたことで

一旦の下落目線が解消されそうな展開になってきたこと

そして今後はどうなっていくのか

参考にしてみたい戦略について気になるところ

 

そんな訳で

今日もいつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて

そして分かりやすくbitbankでビットコインとリップルの

チャート分析を行っていきたいと思います!

 

まずは前回3月2日のビットコインとリップルのチャート分析記事

こちらになっていますので参考になさってみて下さい!

 

 

では今回は

「【仮想通貨】ビットコインとリップルはディセトラを上方ブレイク!今後の展開と戦略は?」

と題しまして

  • ビットコインはディセトラを上方ブレイク!ただ97万円でレジスタンス
  • リップルもディセトラを上方ブレイク!しかし26円台でレジスタンス

 

 

また今回の記事を読むことで今後の展開や戦略として

  • ビットコインは短期線まで下落後、反発できれば97万円までロング検討
  • リップルも短期線まで下落して反発できれば26円台までロング検討

についての内容となっています。

 

是非とも最後まで読んで頂き参考になさってみて下さい!

 

よしぼう
よしぼう
では早速ではありますが見ていきたいと思います!

 




【仮想通貨】ビットコインはディセトラを上方ブレイク!今後の展開と戦略は?

ビットバンク(bitbank)のビットコイン(BTC)4時間足チャートを見てみると

昨日の記事でもお伝えしていたディセトラの形状から

下降トレンドラインを越えて上方ブレイク!

94万7000円のラインを越え意識されている97万円のラインまで上昇

その後はここのラインで反発され価格を一旦下げてきている状態

3月3日午前11時現在、ビットコインの価格は95万5000円台で推移

94万7000円のライン及び短期線まで価格が落ちてくるのか気になるところ

今後の展開を分析してみると

ディセトラを否定し上昇ブレイクした事で

上への意識が出てきた様には感じ取れます。

そしてMACDではゴールデンクロスの形成からの上昇であり

短期線も緩やかに上に向き始めている事から

今後も期待はもてる展開になりつつあると言えます。

午後以降は一旦は94万7000円及び短期線まで下落してくる可能性はありますが

しっかりと反発できれば再度97万円のラインを目指していけるでしょう!

逆に短期線にサポートされずに下に抜けてしまうと

下落トレンドラインまで逆戻りの展開になるので注意はするとともに

日足レベルでのMACDでは底を探る動きを継続しているので警戒は必要ともいえる。

ただ日足100日移動平均線でしっかりとサポートされ反発傾向であり

一目均衡表の上昇雲に沿った値動きができれば更なる上昇への期待は出てくるでしょう!

今後の戦略を分析してみると

94万7000円のライン及び短期線まで下落後

しっかりと反発出来そうな展開であれば97万円あたりまでロングを検討してみたい。

ただ前方には厚い下降雲が広がっているので抵抗される事もあるため

今後の値動きには十分に注意はしていきたい。

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。

 



【仮想通貨】リップルはディセトラを上方ブレイク!今後の展開と戦略は?

ビットバンク(bitbank)のリップル(XRP)4時間足チャートを見てみると

ビットコイン同様にディセトラを形成していましたが

上方ブレイクし26円あたりまで上昇しました。

その後はこのラインで意識されてか反発されて下落してきた状況です

3月3日午前11時現在、リップルの価格は25.6円台で推移

短期線でなんとかサポートされている事が見て取れます。

今後の展開を分析してみると

MACDではゴールデンクロスからの上昇からディセトラを上方ブレイクしたとはいえ

緑色の下降トレンドラインでレジスタンスされ

その後は短期線でサポートといった形から上昇の勢いがとても強いとは言い切れない状態

というのは中長期の移動平均線は下に向いている状態であり

前方には一目均衡表で厚い下降雲が広がっているため抵抗される可能性があるから

ただ今後はしっかりとこの短期線を割る事なく

ジリジリと上げていき緑色の下降トレンドラインをしっかりと越えて行ければ

トレンド転換もありえるので今後の値動きには注視していきたい

今後の戦略を分析してみると

緑色の下降トレンドラインで反発されたらショート

短期線でサポートされ反発できれば26円台までロングといった戦略を検討していきたい。

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。

 



まとめ

よしぼう
よしぼう
いかがだったでしょうか?

 

今回は

「【仮想通貨】ビットコインとリップルはディセトラを上方ブレイク!今後の展開と戦略は?」

題しまして

  • ビットコインはディセトラを上方ブレイク!ただ97万円でレジスタンス
  • リップルもディセトラを上方ブレイク!しかし26円台でレジスタンス

 

 

また今回の記事を読んだことで

参考にしたい今後の展開や戦略として

  • ビットコインは短期線まで下落後、反発出来れば97万円までロング
  • リップルも短期線まで下落して反発できれば26円台までロング

これらを検討し参考にして頂けたらと思います。

 

さらにこれまでに仮想通貨に関しての記事

日々更新していますので参考になさって見て下さい!

 

よしぼう
よしぼう
最後まで読んで頂きましてありがとうございました。