【仮想通貨】ビットコインとリップル大幅上昇からの調整による下落!今後の展開と戦略は?

BTC

 

よしぼう
よしぼう
こんにちは!
よしぼう(@s_yoshibou1)です!

 

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

さて本日の全体的な値動きなのですが

NYでの新型コロナ感染死者数が急増した事による

投資家心理が冷え込んだ影響もあり

NYダウは前日に大幅に上昇した反動から小反発

終値は前日比26ドル安の2万2653ドル

Yahoo!ニュース
NY株、小反落 利益確定売り優勢(時事通信) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200408-00000004-jij-n_ame
【ニューヨーク時事】7日のニューヨーク株式相場は、前日に大幅に上昇した反動から利益確定売りに押され、小反落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比26.13ドル安の2万2653.86ド - Yahoo!ニュース(時事通信)

 

また日経平均株価は前日比97円高

1万9047円で緊急事態宣言の効果待ちといった状況で不安定な状態となっている

Yahoo!ニュース
きょうの株価・為替予想レンジと注目業種(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20200408-00000149-nnn-bus_all
8日の日経平均株価は、前営業日比97円58銭高の1万9047円76銭で寄りついた。8日の予想レンジは、日経平均株価は1万8800円~1万9100円、為替はドル/円=108円20銭~109円20銭。注 - Yahoo!ニュース(日本テレビ系(NNN))

 

また仮想通貨市場も前日の大幅上昇からの調整といった状態

主要通貨など軒並み下げてきた状態となっている

コインマーケットで詳しくみて見ると

ビットコインは-2.6%、イーサリアムは-3.3%、リップルも-3.3%以上下落

さらに本日ビットコインキャッシュ(BCH)の半減期が控えていて

大きく動いてくるのか注視してみていく必要があると言えます。

 

この様に全体的に前日の大幅上昇から

調整といった状態で価格を下げてきており

この事を含めてこれからはどうなっていくのか

今後の展開と戦略について気になって来ると言えます。

 

そんな訳で

今日もいつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて

分かりやすく僕なりの見解で

ビットコイン(BTC)とリップル(XRP)の

チャート分析を行っていきたいと思います!

 

まずは前回4月7日のビットコインとリップルのチャート分析記事

こちらになっていますので参考になさって見て下さい!

 

では今回は

「【仮想通貨】ビットコインとリップル大幅上昇からの調整による下落!今後の展開と戦略は?」

と題しまして

  • ビットコインとリップルは大幅上昇後は調整による下落
  • この調整による下落から反発し押し目狙いが大事

 

 

また今回の記事を読むことで今後の展開や戦略として

  • 短期線まで戻して来たら押し目でロング
  • 短期線で意識されなければ上昇トレンドラインで反発する可能性から押し目でロング

についての内容となっています。

 

是非とも最後まで読んで頂き参考になさって見て下さい!

 

よしぼう
よしぼう
では早速ではありますが見ていきたいと思います!

 




【仮想通貨】ビットコイン大幅上昇からの調整による下落!今後の展開と戦略は?

ビットバンク(bitbank)のビットコイン(BTC)4時間足チャートを見てみると

前日にブレイクアウトし大幅に上昇した後は81万5000円あたりで頭打ちとなって下落

ここから調整といった状態で80万円のラインを実体ベースで割り

77万円台の意識されているラインまで下落し下髭を付けている状態となっている

4月8日午前11時現在、ビットコインの価格は78万2000円台で推移し

この77万円台のラインでしっかりと下げ止まれるかが重要となっている

今後の展開を分析してみると

赤色の短期線が上向きであり黄色と緑色の中長期線も上向いてきている事から

上への意識が高くパーフェクトオーダーとなっている

この事からも調整による下落後は押し目を付けて再度大きく上昇していく可能性は高い

そして上昇した場合には再度81万5000円あたりまで上昇後は

ダブルトップが意識される展開となってくるでしょう!

今後の戦略を分析して見ると

意識されている77万円台が押し目となって

短期線まで戻してきたら押し目でロング戦略を検討

また調整による下落がさらに進んだ場合であっても

上昇トレンドラインで反発が出来るならロングを検討していきたい。

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。



【仮想通貨】リップル大幅上昇からの調整による下落!今後の展開と戦略は?

ビットバンク(bitbank)のリップル(XRP)4時間足チャートを見てみると

ビットコインと同様に前日の大幅に上昇した後は

22.4円台で頭打ちとなって調整といった状態から下落

4月8日午前11時現在、リップルの価格は21.13円台で推移

20.7円台まで下落後は一旦は反発し始めている事が見て取れる

今後の展開を分析してみると

ビットコイン同様にパーフェクトオーダーからの上昇傾向を維持できている事から

引き続き上への意識が高い状態を保っている

この事から調整による下落後から押し目を付けて上昇していく可能性が高い

そして再度22.4円台を目指す上昇からダブルトップが意識される展開となるでしょう!

今後の戦略を分析してみると

20.6円あたり及び短期線で反発し押し目となって上昇となれば

さらに大きな上昇となるのでロングを検討

また上昇トレンドラインまで下落した場合であっても

反発する可能性が高い事からここからのロングも合わせて検討したい

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。



まとめ

よしぼう
よしぼう
いかがだったでしょうか?

 

今回は

「【仮想通貨】ビットコインとリップル大幅上昇からの調整による下落!今後の展開と戦略は?」

と題しまして

  • ビットコインとリップルは大幅上昇後は調整による下落
  • この調整による下落から反発し押し目狙いが大事

 

 

また今回の記事を読んだことで今後の展開や戦略として

  • 短期線まで戻して来たら押し目でロング
  • 短期線で意識されなければ上昇トレンドラインで反発する可能性から押し目でロング

についてお伝えしてきました。

 

これらを検討し参考にして頂けたらと思います。

 

さらにこれまでに仮想通貨に関しての記事

日々更新していますので参考になさって見て下さい!

 

よしぼう
よしぼう
最後まで読んで頂きましてありがとうございました。