【仮想通貨】ビットコインとリップル急落!しかし反発上昇の可能性を含め今後を予想!

BTC

こんにちは!よしぼう(@s_yoshibou1)です!

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!  

 

そしていつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて簡単にそしてわかりやすくbitbankにてチャート分析を行いたいと思います!

前回のチャート分析記事はこちらになっていますので見逃した方は参考にしてみてください。

では今回は「仮想通貨ビットコインとリップル急落!しかし反発上昇の可能性を含め今後を予想!」と題して

12月17日未明に仮想通貨ビットコイン、そして特にリップルが大きく急落はしましたが

今後は反発し上昇していく可能性があることを含め予想していきたいと思います。

 

では早速ではありますが見ていきたいと思います。

 

【仮想通貨】ビットコイン急落!しかし反発上昇の可能性を含め今後を予想!

ビットバンク(bitbank)のビットコイン(BTC)4時間足チャートを見てみると

12月17日現在の価格は75万4000円あたりで推移しています。

今朝未明にビットコインはディセンディングトライアングルのアウトラインである下限値の77万円の水平ラインを大きく下抜けてしまいました。

昨日の分析ではこのラインを下抜ける可能性をお伝えしましたがやはり大きく下げる形になってきました。

ショートを入れていたのであれば利益を得ることができましたね!

そして現在は75万円のラインで下げ止まった状態ではありますが

オシレーター系のRSIをみて見ると30%以下であるため相場的には大きな売られすぎであると判断できます!

このことから今後はクリスマスショートカバーを考えると大きく反発し上昇に転じていく可能性があると言えます!

上昇するとすれば77万円のラインまで再度戻ってくることも考えられるので

大きく動き始めるまでは様子見が必要かと思います。

また逆にさらに下げる場合も捨てきれないのでその場合は

71万円ラインがサポートになっているので見ておく必要があります。

現在は75万円台で揉み合っている状況なのでどちらかに大きく動いて行くようであれば

それに沿ったポジションをとりリスクリワードをしっかりと考え損切りラインを設定する様にしていきましょう!  

 

【仮想通貨】リップルも急落!しかし反発上昇の可能性を含め今後を予想!

ビットバンク(bitbank)のリップル(XRP)4時間足チャートを見てみると

12月17日現在価格は21.61円台まで大きく急落した状態になっています。

リップルの場合はアセンディングトライアングルの形から上昇の可能性もありましたが

それに反して大きく下落してしまった状況であり非常に厳しい状態であると言えます。

ただローソク足と移動平均線との乖離があまりにも大きい点と

RSIをみて見ると30%を大きく割った形である点を考えると

売られすぎのサインが出ているので今後は大きく反発上昇の可能性はあります。

今のこの21円台のラインというのは2017年のバブル期前の水準を指していてここを割るようであれば

20円台、そして最終的には17円台も意識されるようになりますが

下げ続けるだけではなくクリスマス前という意味もありショートカバーを考えるとビットコインが上げてくる状況があるので

リップルも反発上昇の可能性は今後は大いにあり得ると判断しています。

その場合、一旦は23円のラインまでV字回復してくるでしょう!  

 

仮想通貨の安全な保管には「Ledger Nano S」がおすすめ!

仮想通貨はとても大切な資産ではあるのでしっかりと保管しなくてはいけません!

そんな皆さんは仮想通貨を安全に保管できていますか?

まだまだ未成熟なこの仮想通貨市場においてはハッキングによって

仮想通貨が流出してしまうといったニュースは一向に減りません。

仮想通貨を取引所に置いたままにしておくリスクを考えると

自分自身の大切な資産である仮想通貨を独自に守る必要があるとさえ言えます。

 

ではどうすることが一番良いのでしょうか?

 

それは独自に仮想通貨を保管するという事に尽きます!

 

仮想通貨の保管方法にはホットウォレットと呼ばれる方法と

コールドウォレットと呼ばれる方法の2種類の保管方法があります。

この2種類の違いはインターネットに接続された状態かどうかになります。

ホットウォレットは常にインターネットに接続された状態であるためハッキングにあうリスクが高く

コールドウォレットはオフラインのためはるかに高いセキュリティにより仮想通貨の安全性を高めてくれます。

そんなコールドウォレットの中には 「ハードウォレット」と呼ばれる

完全にインターネットから隔離されたウォレットがあります。

 

それがLedger Nano S 仮想通貨ハードウェアウォレットと呼ばれるものになります。

 

 

このLedger Nano S はビットコイン、イーサリアム、リップルを始め数多くの仮想通貨に対応しているUSB型のハードウォレットになります。

このウォレットの特徴は堅牢なセキュリティで仮想通貨を守ってくれ、全てのコンピューターのUSB接続に可能になっています。

また有機ELディスプレイと物理ボタンの組み合わせにより扱いやすく仮想通貨の資産を確実に守ってくれます。

さらに秘密鍵をインターネットから完全に隔離し管理するとともに PINコード設定で安全性を高めている点と

その秘密鍵を暗号化し保管できる点が人気の秘密になっています。

そんなLedger Nano S の詳しい商品の説明に関しては

Ledger Nano S 公式サイト 日本正規代理店で詳しく見れますので参考になさってみてください。

   

 

そんな僕もリップルXRPのガチホ用として上記公式サイトより一つではありますが購入し保管しています。

取引所に置いておく仮想通貨はある程度頻繁にトレードをするための必要最低限の枚数にとどめ

残りはしっかりとこのLedger Nano S に保管することをおすすめいたします!

 

まとめ

いかがだったでしょうか(*`・ω・)ゞ? 

 

今回は「仮想通貨ビットコインとリップル急落!しかし反発上昇の可能性を含め今後を予想!」と題しまして

ビットコインとリップルが急落はしましたが心配することはなく

今後のクリスマスラリーを考えると反発し上昇の可能性があることをお伝えしてきました。

 

ただ投資には絶対はないので最終的には自己判断と自己責任でおこなうようにしましょう!

 

さらにこれまでに仮想通貨に関しての記事もいくつか書いていますので参考になさって見てください!

関連記事⇒これまでの仮想通貨関連記事一覧

 

では最後まで読んで頂きましてありがとうございます!