【仮想通貨】ビットコインとリップルはレンジ相場を形成か!今後の展開や戦略は?

BTC & XRP

こんにちは!よしぼう(@s_yoshibou1)です!

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

今日もいつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて

そして分かりやすくbitbankのチャートにて分析を行っていきたいと思います。

 

まずは前回1月16日のビットコインとリップルのチャート分析記事は

こちらになっていますので参考になさってみてください!

 

では今回は「【仮想通貨】ビットコインとリップルはレンジ相場を形成か!今後の展開や戦略は?」と題しまして

仮想通貨ビットコインとリップルがレンジ相場を形成しつつあること

そして今後の展開や戦略はどうなるのかについてお伝えしたいと思います。

 

レンジを上抜けて大きな上昇を期待したいですが

この記事を読んで今後の展開を予想していきましょう!

 

では早速ではありますが見ていきたいと思います!

 

【仮想通貨】ビットコインはレンジ相場を形成か!今後の展開や戦略は?

ビットバンク(bitbank)のビットコイン(BTC)4時間足チャートを見てみると

97万円台をつけた後、ダブルトップのような形をつけて94万円台まで下落

一旦の押し目をつけた後は少し反発しジリジリとレンジを組んだ状態になっています。

1月17日午前10時現在、ビットコインの価格は95万4000円台で推移しています。

昨日の記事ではレンジを形成していくパターンとして95万から97万円台で揉み合うこと

大きめの調整がある場合には94万円を割って92万円あたりを意識しておくと予想は立てていましたが

実際はそれほどの大きな調整はなく前者のレンジを形成している状況であることが見て取れます。

そして今後の展開なのですが94万3000円あたりの水平ラインがネックラインになっていて

赤の短期線が少しづつ上昇してくるポイントと重なるのでここの価格帯がサポートとして機能し維持できるかになります。

もしここの94万3000円あたりのラインを割ってしまうとやはり92万円あたりまで価格を下げてしまう展開も無くはないです。

ただこのまま短期線が上昇してこの線に沿って価格が上昇していく可能性の方が高いと見ています。

ですから戦略としては94万3000円あたりのサポートとして意識されたラインまでショートを検討しつつ

押し目をつけてこのラインと短期線とで重なってしっかりとサポートされ反発した段階で

今度はロングを97万円あたりまで入れ一旦の利確ポイントとして検討してみるのも

戦略の一つとして検討してみたいと思います。

日足200日移動平均線の98万円で頭打ちになっている現状なので

今後はここを突破し100万円台を突入できるかに注目は集まりますが

少しの間は94万円台から97万円台でレンジを組んで行きそうな状態ではあります。

レンジの後の強い上昇を期待しつつトレードをしていく訳ではありますが

ただくれぐれも投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任

トレードを行うことを周知しておきましょう!

 



【仮想通貨】リップルはレンジ相場を形成か?今後の展開や戦略は?

ビットバンク(bitbank)のリップル(XRP)4時間足チャートを見てみると

26円から26.5円あたりで複数回にわたりレジスタンスされた後

24.5円あたりまで下落し押し目をつけ反発しレンジを形成していることが見て取れます。

1月17日午前10時現在、リップルの価格は25.04円あたりで推移していて赤の短期線に沿ってサポートされて下値を切り上げている状況です。

ビットコインとは少し違って昨日の午後あたりには少し調整が入って24.5円あたりまで下落したので

ショートをしっかりと入れていた人にとってみれば利益に繋がったかと思います。

そして今後の展開や戦略なのですがこのまま赤の短期線に沿った形で価格を切り上げていくと見ています。

また何度となくレジスタンスされた26.5円あたりの価格を再度トライしていくと予想されますが

一方で短期線を割って下落といった展開も視野に入れておく場合には

24円から24.5円あたりは見ておく必要はあると言えます。

 



仮想通貨の安全な保管には「Ledger Nano S」がおすすめ!

ところで皆さんは仮想通貨を安全に保管できていますか?

 

仮想通貨はとても大切な資産であるので取引所に置いたままにしないで

独自に保管することがとても大切になってきます。

そこで仮想通貨の保管方法でとても人気があり注目を集めているものがあります。

 

それがLedger Nano S 仮想通貨ハードウェアウォレットと呼ばれるものになります。

 

このLedger Nano Sについての詳しい記事は下記にまとめていますので

是非とも参考になさって見て下さい!

参考記事⇒Ledger Nano Sとは?おすすめする理由は?どこで買うのが一番良いかを紹介

 

このLeger Nano Sでしっかりと仮想通貨を保管し安心して仮想通貨取引を行っていきたいですね!

 



まとめ

いかがだったでしょうか(*`・ω・)ゞ?

 

今回は「【仮想通貨】ビットコインとリップルはレンジ相場を形成か!今後の展開や戦略は?」と題しまして

仮想通貨ビットコインとリップルがレンジ相場を形成してきているのと

今後の展開や戦略についてお伝えしました。

 

値幅の小さいレンジでは利益には繋がりにくいですが上手にトレードをして利益を得ていきたいですね!

 

また投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任でトレードを行うことが大切になってきます!

 

さらにこれまでに仮想通貨に関しての記事を日々更新していますので参考になさって見て下さい!

関連記事⇒これまでの仮想通貨関連記事一覧

 

では最後まで読んで頂きましてありがとうございました。