【仮想通貨】ビットコイン三尊意識も上昇!リップル三角持ち合い継続!今後の展開と戦略は?

BTC & XRP

 

よしぼう
よしぼう
こんにちは!
よしぼう(@s_yoshibou1)です!

 

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

さて本日の全体的な値動きですが

NYダウは新型コロナウイルスによるアメリカ国内の死者数が

10万人を超えるとの予測から大幅下落

Yahoo!ニュース
NYダウ大幅下落、東京も(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20200402-00000023-jnn-bus_all
ニューヨーク株式市場では、新型コロナウイルスによるアメリカ国内の死者数が最終的に10万人を超えるとの予測を受けて、ダウ平均株価が1000ドル近く値下がりしました。東京市場も株価が下落しています。 ニ - Yahoo!ニュース(TBS系(JNN))

 

日経平均株価は3日連続で続落

午前の終値は154円安の1万7900円前後となっている

Yahoo!ニュース
東京株、一時350円超安 コロナ警戒、下げ続く(時事通信) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200402-00000045-jij-biz
2日午前の東京株式市場は、新型コロナウイルスの感染拡大を嫌気した欧米株安を受けて、日経平均株価の下げ幅が一時前日比350円を超えた。前日に850円超下落した日経平均は、2日も下げ止まらない状況にある - Yahoo!ニュース(時事通信)

 

また仮想通貨市場の値動きは

昨日の同じ時間帯と比べて見ると全体的に上昇している事が分かる

コインマーケットで詳しくみて見ると

ビットコインは4.5%、イーサリアムは2.8%、リップルは1%上昇

他の主要通貨も軒並み2%前後上昇

そしてビットコインは三尊を意識した展開も上昇

リップルは引き続き三角保ち合いを継続している状態であり

今後の展開と戦略について気になるところ

 

そんな訳で

今日もいつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて

分かりやすく僕なりの見解で

ビットコイン(BTC)とリップル(XRP)の

チャート分析を行っていきたいと思います!

 

まずは前回4月1日のビットコインとリップルのチャート分析記事

こちらになっていますので参考になさって見て下さい!

 

では今回は

「【仮想通貨】ビットコイン三尊意識も上昇!リップル三角持ち合い継続!今後の展開と戦略は?」

と題しまして

  • ビットコインは三尊が意識された展開も上昇
  • リップルは三角保ち合いを継続していること

 

 

また今回の記事を読むことで今後の展開や戦略として

  • ビットコインは上昇トレンドラインを割った場合は急落の可能性
  • リップルは三角保ち合いを継続も単独上昇の可能性はある

についての内容となっています。

 

是非とも最後まで読んで頂き参考になさって見て下さい!

 

よしぼう
よしぼう
では早速ではありますが見ていきたいと思います!

 




【仮想通貨】ビットコイン三尊意識も上昇!今後の展開と戦略は?

ビットバンク(bitbank)のビットコイン(BTC)4時間足チャートを見てみると

三尊を意識した状態で緩やかに下落後は紫色の上昇トレンドラインで反発

短期線や中期線を上抜けて大きく上昇した状態となっている

4月2日午前11時現在、ビットコインの価格は71万3000円台で推移し

一目均衡表の雲のねじれあたりで上髭を出して上げ止まった状況が見て取れる

今後の展開を分析してみると

この一目均衡表の雲のねじれからさらなる上昇を期待したいところだが

上髭を出していることから上値が少し重い状態となっている

ただしっかりと短期と中期の移動平均線でサポートされ

紫色の上昇トレンドラインを割らないで推移できれば

引き続き上昇の可能性はあると言えます。

その場合には200日移動平均線がある75万円台が視野に入ってきそうです

逆に午後以降に下落があった場合には

短期線あたりまで下落後に紫色の上昇トレンドラインでサポートされなければ

急落の可能性もあるので警戒はしていきたい

その場合には58万円前後の過去にもみ合った価格帯を意識しておきたいところ

今後の戦略を分析してみると

紫色の上昇トレンドラインを割って来る展開となれば

大きな下落の可能性があるので

急落を視野にいれたトレード戦略を視野に入れておきたい

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。



【仮想通貨】リップル三角持ち合い継続!今後の展開と戦略は?

ビットバンク(bitbank)のリップル(XRP)4時間足チャートを見てみると

サポートされていた短期線を割る展開も黄色の中期線で下髭を付けて反発し上昇

再度短期線を実体ベースで越えてきた状態となっている

4月2日午前11時現在、リップルの価格は18.83円台

一目均衡表の上昇雲の中を推移しつつアセトラの状態であり

引き続き三角保ち合いを継続している状況が見て取れる。

今後の展開を分析してみると

ビットコイン同様に紫色の上昇トレンドラインを割る事なく

しっかりと下値を切り上げている状態であることから

三角持ち合いをブレイクアウトし大幅な上昇に繋がることに期待はしたい

ただ上昇雲を上抜けたとしても上髭を出すような展開となれば

上値が重い展開となるので引き続き揉み合う展開も意識されそうです

今後の戦略を分析してみると

上昇トレンドラインを下に抜けてくる展開となれば

急落の可能性もあるので注意した戦略をとっていきたい

またリップル単独で上昇となれば20円を再度目指し

越えて行く展開となるので期待はしておきたい

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。



まとめ

よしぼう
よしぼう
いかがだったでしょうか?

 

今回は

「【仮想通貨】ビットコイン三尊意識も上昇!リップル三角持ち合い継続!今後の展開と戦略は?」

と題しまして

  • ビットコインは三尊が意識された展開も上昇
  • リップルは三角保ち合いを継続していること

 

 

また今回の記事を読んだことで今後の展開や戦略として

  • ビットコインは上昇トレンドラインを割った場合は急落の可能性
  • リップルは三角保ち合いを継続も単独上昇の可能性はある

についてお伝えしてきました。

 

これらを検討し参考にして頂けたらと思います。

 

さらにこれまでに仮想通貨に関しての記事

日々更新していますので参考になさって見て下さい!

 

よしぼう
よしぼう
最後まで読んで頂きましてありがとうございました。