【仮想通貨】オワコンからの上昇なるか?今後のビットコインとリップルの日足をチャート分析!

BTC

こんにちは!よしぼう(@s_yoshibou1)です!

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

今日もいつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて簡単にそしてわかりやすくbitbankにてチャート分析を行っていきたいと思います!

前回のチャート分析記事は こちらになっていますので見逃した方は参考になさって見てください!

 

では今回は「仮想通貨オワコンからの上昇なるか?今後のビットコインとリップルの日足をチャート分析!」と題しまして

仮想通貨がオワコンと思われがちである現状において上昇していくのかについて

ビットコインとリップルのチャートを日足目線で分析していきたいと思います。

前回は4時間足でのチャート分析でしたが今回はクリスマスも近く年末にもさしかかってきたのでやや長期的な目線で分析をしていきたいです。

 

では早速ではありますが見ていきましょう!

 

【仮想通貨】オワコンからの上昇なるか?今後のビットコインの日足をチャート分析!

ビットバンク(bitbank)のビットコイン(BTC)日足チャートを見てみると

12月21日現在においてビットコインの価格は78万3000円で推移しています。

詳しくみて見ると紫色の下降ウェッジ、下降チャネルとも言いますが上値をきり下げる形で下落してきた状態にあります。

このズルズルと下降し続けてきた状態で仮想通貨はやはりオワコンなんだろ?と判断していた人もいるかと思いますがそんなことはありません。

というのはその中で直近ではダブルボトムを形成したのち、78万円台のラインが一応の強力なサポートラインとして機能していて

この数日はここでしっかりと下げ止まっている状態ではあるからです。

そして今後のチャートを予想するとダブルボトムがしっかりと形成されたのであれば

この78万円台のラインをしっかりとサポートされ上昇に転じていくといったシナリオを想定しています。

上昇するとすれば前の記事でもお伝えしていますが最大で85万円までの上昇は見込めると思っています。

ですので年末相場が近づく仮想通貨はオワコンではなくていよいよ大きな転換期が近づきつつあると言えます。

ただ忘れてはいけないのは直近でも下落トレンド内での推移で反発されてきたわけなので下落していく可能性もゼロではないという事。

まずは実体ベースでしっかりと80万円以上を越えて行けるかで大きく今後の状況が変わってしまうことも周知しておく必要があると言えます。



【仮想通貨】オワコンからの上昇なるか?今後のリップルの日足をチャート分析!

ビットバンク(bitbank)のリップル(XRP)日足チャートを見てみると

12月21日現在のリップルの価格は21.11円で推移しています。

リップルはビットコインにつられた形でチャートが動きているのでビットコインが下げれば大きく下げる

そしてビットコインが上昇すれば少しだけ上昇するといった状態ではいます。

ビットコインに比べて大きな上昇がはっきり言ってないリップルは仮想通貨の中でもオワコンとの見方もあるかと思いますがそんなことはないと思ってはいます。

最近のリップルは単独で大きな上昇するといったこともありませんが、チャートパターンをみて見ると

ダブルボトムをしっかりと形成できればビットコイン同様に上への意識は高くなってくるからです。

ただ上昇してきたとしても23円あたりの短期の25日移動平均線で跳ね返される可能性もありますが直近ではここを目標値として見ておくことになってきそうです。

リップルに今後何かしらの大きなファンダメンタルズ要因が加われば一気に噴き上げる可能性もあります。

ただ投資には絶対はないので最終的には自己判断と自己責任が大事になってきますので周知するようにしておきましょう!



仮想通貨の安全な保管には「Ledger Nano S 」がおすすめ!



仮想通貨はとても大切な資産ではあるのでしっかりと保管しなくてはいけません!

そんな皆さんは仮想通貨を安全に保管できていますか?

まだまだ未成熟なこの仮想通貨市場においてはハッキングによって

仮想通貨が流出してしまうといったニュースは一向に減りません。

仮想通貨を取引所に置いたままにしておくリスクを考えると

自分自身の大切な資産である仮想通貨を独自に守る必要があるとさえ言えます。

 

ではどうすることが一番良いのでしょうか?

 

それは独自に仮想通貨を保管するという事に尽きます!

 

仮想通貨の保管方法にはホットウォレットと呼ばれる方法と

コールドウォレット呼ばれる方法の2種類の保管方法があります。

この2種類の違いにはインターネットに接続された状態かどうかになります。

ホットウォレットは常にインターネットに接続された状態であるためハッキングにあるリスクが高く

コールドウォレットはオフラインのためはるかに高いセキュリティにより仮想通貨の安全性を高めてくれます。

そんなコールドウォレットの中には「ハードウォレット」と呼ばれる

完全にインターネットから隔離されたウォレットがあります。

 

それがLedger Nano S 仮想通貨ハードウェアウォレットと呼ばれるものになります。

 

このLedger Nano S はビットコイン、イーサリアム、リップルを始め数多くの仮想通貨に対応しているUSB型のハードウォレットになります。

このウォレットの特徴は堅牢なセキュリティで仮想通貨を守ってくれ、全てのコンピューターのUSB接続が可能になっています。

また有機ELディスプレイと物理ボタンの組み合わせにより扱いやすく仮想通貨の資産を確実に守ってくれます。

さらに秘密鍵をインターネットから完全に隔離し管理するとともにPINコード設定で安全性を高めている点

その秘密鍵を暗号化して保管できる点が人気の秘密になっています。

そんなLedger Nano S の詳しい商品の説明に関しては

Ledger Nano S 公式サイト 日本正規代理店で詳しく見れますので参考になさってみてください。




そんな僕もリップルXRPのガチホ用として上記公式サイトより一つではありますが購入し保管しています。

取引所に置いておく仮想通貨はある程度頻繁にトレードするための必要最低限の枚数にとどめ

残りはしっかりとこのLedger Nano S に保管することをおすすめいたします!



まとめ

いかがだったでしょうか(*`・ω・)ゞ?

 

今回は「仮想通貨オワコンからの上昇なるか?今後のビットコインとリップルの日足をチャート分析!」と題しまして

仮想通貨がイマイチ上昇しきれていない状況でオワコンとの見方もある中で

今後のビットコインとリップルはどうなっていくのかを日足でチャート分析をしました。

来週にはクリスマスを控えているのでそろそろ大きな上昇が期待されているビットコインには目が離せませんので

引き続き注意深く見ていく必要があるかと思っています。

 

さらにこれまでに仮想通貨に関しての記事も多数書いていますので参考になさって見てください!

関連記事⇒これまでの仮想通貨関連記事一覧

 

では最後まで読んで頂きましてありがとうございました。