【仮想通貨】ビットコインとリップル上昇の勢いを継続できず!今後の展開と戦略は?

BTC & XRP

 

よしぼう
よしぼう
こんにちは!
よしぼう(@s_yoshibou1)です!

 

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

さて本日の全体的な値動きですが

新型コロナウイルスの感染拡大の影響や

収束の目途が一向に立たない状態ではありますが

NYダウは2兆ドルの景気刺激策の合意で続伸

上げ幅は一時1300ドルを超えた

Yahoo!ニュース
NYダウ“2兆ドル”景気刺激策合意で続伸(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20200326-00000094-nnn-int
25日のニューヨーク株式市場は、トランプ政権と議会の与野党幹部が2兆ドル規模の景気刺激策で合意したことを受け、ダウ平均株価は続伸して取引を終えている。25日のニューヨーク株式市場ダウ平均株価は、前日 - Yahoo!ニュース(日本テレビ系(NNN))

 

また日経平均株価は一時800円を超える下げ幅を記録し

現在は1万8750円前後で推移

さらに仮想通貨市場は大きな上昇の後は反発し下落

その後はレンジを組んだ状態となっている

コインマーケットで昨日の同じ時間帯と比較して詳しくみて見ると

ビットコインは0.7%程上昇、イーサリアム-1.8%、リップル-0.3程下落

大きく上昇した後はその勢いを維持できずにいる状態

この現状を踏まえて仮想通貨ビットコインとリップルは

上昇の勢いを継続できずに方向性を伺う動きをしていて

これからはどうなっていくのか

その展開と戦略が気になるところ

 

そんな訳で

今日もいつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて

分かりやすく僕なりの見解で

ビットコイン(BTC)とリップル(XRP)の

チャート分析を行っていきたいと思います!

 

まずは前回3月24日のビットコインとリップルのチャート分析記事

こちらになっていますので参考になさって見て下さい!

 

では今回は

「【仮想通貨】ビットコインとリップル上昇の勢いを継続できず!今後の展開と戦略は?」

と題しまして

  • ビットコインとリップルは上昇の勢いを継続できず
  • レンジを組んだ状態で方向性を伺う動き

 

 

また今回の記事を読むことで今後の展開や戦略として

  • ビットコインはアセトラを上方ブレイクに期待しロング目線を検討
  • リップルも上昇の可能性も19円台でダブルトップを意識する戦略

についての内容となっています。

 

是非とも最後まで読んで頂き参考になさって見て下さい!

 

よしぼう
よしぼう
では早速ではありますが見ていきたいと思います!

 




【仮想通貨】ビットコイン上昇の勢いを継続できず!今後の展開と戦略は?

ビットバンク(bitbank)のビットコイン(BTC)4時間足チャートを見てみると

紫色の上昇トレンドライン上で下値を切り上げた状態で推移し

大幅に上昇を続けていたビットコインでしたが

75万円あたりにあるレジスタンスラインを実体ベースで越える事が出来ず

上昇の勢いを継続できずに下落後はレンジを組んだ状態となっている

3月26日午前11時半現在、ビットコインの価格は74万円台となっていて

チャート形状としては下値切り上げ上値が一定である

アセトラの様な三角保ち合いの状態

レンジを組んで方向性を伺う動きをしている事が見て取れる

今後の展開を分析してみると

75万円台あたりにあるレジスタンスラインを上抜けし

このアセトラの様な形状を上方へブレイクから大幅上昇へと繋ぎたいところ

またチャート的にも短期線が上向きであり

中期線なども上向きへとなりつつあるのでその可能性はあり

75万円台のレジスタンスラインを越えることができれば

80万円の意識されるラインや200日移動平均線がある

82万円台まで期待ができる展開となる

逆に午後以降に下落から紫色の上昇トレンドラインを割って来る場合

黄色の75日移動平均線がある65万円あたりまでの下落を視野にいれておきたい

また日足レベルでは短期線でレジスタンスされている状態ではあるものの

MACDではゴールデンクロスをしっかりと継続し

上への意識の方もあることから

中長期目線では上昇していく可能性は高い

今後の戦略を分析してみると

アセトラを上方へブレイクしていく可能性がある事から

短期的には三角保ち合いのレンジ相場を形成しつつも

中長期目線ではロングを検討していきたい

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。



【仮想通貨】リップル上昇の勢いを継続できず!今後の展開と戦略は?

ビットバンク(bitbank)のリップル(XRP)4時間足チャートを見てみると

ビットコイン同様に大幅な上昇が続き

紫色の上昇トレンドラインを割る事なく推移

下値を切り上げた形で上値が一定で落ち着いてきている事から

アセトラの様な形状でレンジを組んだ状態から方向性を伺う動きが見て取れる

3月26日午前11時半現在、リップルの価格は17.8円あたりで

実体ベースで18円のラインを越える事が出来ず

上昇の勢いを継続できずに下落し

その後はレンジを組んでいる状況となっている

今後の展開を分析してみると

アセトラの様な形状で揉み合っている状態から

この18円のレジスタンスラインをしっかりと

実体ベースで越えて上方へブレイクしていく事に期待

短期線でしっかりとサポートされた状態であればその可能性はあり

その際には直近最高値付近である19円台視野に入れつつ

20円台に突入していく可能性は高くなるでしょう

また短期線を割って上昇トレンドラインを下に抜けるような急落の際は

16円台も視野に入って来るため注意は必要

今後の戦略を分析してみると

アセトラを上方へブレイクしていく可能性があり

ロング目線を持ちつつも19円台まで上昇後は

ダブルトップが意識されるので

そこからの下落といった展開も注視してみていきたい

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。



まとめ

よしぼう
よしぼう
いかがだったでしょうか?

 

今回は

「【仮想通貨】ビットコインとリップル上昇の勢いを継続できず!今後の展開と戦略は?」

と題しまして

  • ビットコインとリップルは上昇の勢いを継続できず
  • レンジを組んだ状態で方向性を伺う動き

 

 

また今回の記事を読んだことで今後の展開や戦略として

  • ビットコインはアセトラを上方ブレイクに期待しロング目線を検討
  • リップルも上昇の可能性も19円台でダブルトップを意識する戦略

についてお伝えしてきました。

 

これらを検討し参考にして頂けたらと思います。

 

さらにこれまでに仮想通貨に関しての記事

日々更新していますので参考になさって見て下さい!

 

よしぼう
よしぼう
最後まで読んで頂きましてありがとうございました。