【仮想通貨】ビットコインは短期線死守し上昇か!リップルはボックスレンジから上昇?今後の展開と戦略は?

BTC

 

よしぼう
よしぼう
こんにちは!
よしぼう(@s_yoshibou1)です!

 

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

さて本日の仮想通貨市場なのですが

全体的に右肩上がりで上昇してきている状態

前日比でもイーサリアムは6%弱くらい

ビットコインとリップルに関しては1%程度上昇してきているところです

この様に仮想通貨市場全体が

徐々に活気を取り戻しつつある状態ではあるので

さらに大きな上昇へとつながっていく見方も出来ます

その中でビットコインは4時間足での短期線をしっかりと死守できるのか

またリップルに関してはボックスレンジを形成

そこからの上昇はあるのか

今後の展開と戦略が気になるところ

 

そんな訳で

今日もいつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて

分かりやすく僕なりの見解で

ビットコイン(BTC)とリップル(XRP)の

チャート分析を行っていきたいと思います!

 

まずは前回3月6日のビットコインとリップルのチャート分析記事

こちらになっていますので参考になさってみて下さい!

 

 

では今回は

「【仮想通貨】ビットコインは短期線死守し上昇か!リップルはボックスレンジから上昇?今後の展開と戦略は?」

と題しまして

  • ビットコインは短期線を死守できれば上昇の可能性はある
  • リップルはボックスレンジから上昇していけるのか

 

 

また今回の記事を読むことで今後の展開や戦略として

  • ビットコインは上昇し98万円突破を期待しロング検討
  • リップルはボックスレンジ上抜けを期待できること

についての内容となっています。

 

是非とも最後まで読んで頂き参考になさってみて下さい!

 

よしぼう
よしぼう
では早速ではありますが見ていきたいと思います!

 




【仮想通貨】ビットコインは短期線死守し上昇か!今後の展開と戦略は?

ビットバンク(bitbank)のビットコイン(BTC)4時間足チャートを見てみると

短期線にサポートされる形で価格を維持しつつ

紫色の短期上昇トレンドラインにサポートされていることが見て取れる

3月7日午前11時現在、ビットコインの価格は96万2000円台で推移しており

ジリジリと下値を切り上げながら一目均衡表の下降雲に突入している状態

今後の展開を分析してみると

しっかりと短期線を割る事なく推移できているので

97万円を実体ベースでしっかりと越えて

この価格をサポートにできる展開になれるかどうか注目したいところ

もしそうなれば黄色の75日移動平均線を越えて行けることになるので

98万円から99万円のレジスタンスされてきたラインが視野に入ってきます。

また日足レベルでも200日移動平均線と75日移動平均線でしっかりとサポートされていて

一目均衡表の上昇雲に沿って動いて行ければ長期目線でも上昇の可能性は高まるでしょう

ただ日足でこの200日移動平均線を割って

91万6000円あたりのサポートラインまでも割ってしまう

日足での三尊が意識されてしまい大きな下落へとつながるので注意はしたい

今後の戦略を分析してみると

4時間足で短期線をしっかりと死守しこのラインをサポートできれば

上昇を期待できることから引き続きロングを検討していきたい

ただ75日移動平均線に到達後にレジスタンスされ

短期線を下抜けてトレンドラインを割るような展開になると

状況が厳しくなるので注意は必要にはなってくると言えます。

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。



【仮想通貨】リップルはボックスレンジから上昇?今後の展開と戦略は?

ビットバンク(bitbank)のリップル(XRP)4時間足チャートを見てみると

大きな上昇はなく引き続きボックスの中でのレンジを形成している状態が見て取れる

その中で特に26円のレジスタンスされたラインを越えられず

25円前後から26円の中での揉み合いが続いている状況になっています。

3月7日午前11時現在、リップルの価格は25.8円台で推移

これからどうなっていくのか気になるところ

今後の展開を分析してみると

短期線でしっかりとサポートされているのであれば

再度26円のライン突破を目指していけるでしょう

そしてこの26円を越えたあたりには75日移動平均線があるので

レジスタンスされれば再度ボックスレンジを継続しますが

突破できれば直近最高値の27円以上の価格まで上昇する可能性は高くなる

今後の戦略としては

短期線まで下落してきてもしっかりと反発できれば上への意識が高まるので

そのままボックスレンジを上抜けて上昇していくことからロング目線を検討したい。

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。



まとめ

よしぼう
よしぼう
いかがだったでしょうか?

 

今回は

「【仮想通貨】ビットコインは短期線死守し上昇か!リップルはボックスレンジから上昇?今後の展開と戦略は?」

と題しまして

  • ビットコインは短期線を死守できれば上昇の可能性がある
  • リップルはボックスレンジから上昇していけるのか

 

 

また今回の記事を読んだことで

参考にしたい今後の展開や戦略として

  • ビットコインは上昇し98万円突破を期待しロング
  • リップルはボックスレンジを上抜けを期待できること

これらを検討し参考にして頂けたらと思います。

 

さらにこれまでの仮想通貨に関しての記事

日々更新していますので下記を参考になさって見て下さい!

 

よしぼう
よしぼう
最後まで読んで頂きましてありがとうございました。