【仮想通貨】ビットコインとリップル堅調に上昇後は緩やかに下落!今後の展開と戦略は?

BTC & XRP

 

よしぼう
よしぼう
こんにちは!
よしぼう(@s_yoshibou1)です!

 

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

さて本日の仮想通貨市場の値動きなのですが

コインマーケットのランキング0位に

見慣れないトークンがランクインしています

このランキング0位のトイレットペーパートークンは

1000%以上を越える上昇を見せており

ダブルボトムからの大きな上昇をした事が見て取れる

今年のエイプリルフールは新型コロナウイルスの感染拡大の影響から

トイレットペーパーの購入に殺到!

これにより在庫切れなどが報告されているとの事でこのトークンが暴騰

ただエイプリルフール限定のジョークコインではあるので

このあたりは理解はしておきたいところではある

 

 

また普段通りの上位時価総額トップ10を見てみると

全体的には大きな値動きは無く堅調にそして横ばいの状態で推移

たた堅調に上昇も緩やかに下落に転じてきた状況であり

今後の展開と戦略について気になるところ

 

そんな訳で

今日もいつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて

分かりやすく僕なりの見解で

ビットコイン(BTC)とリップル(XRP)の

チャート分析を行っていきたいと思います!

 

まずは前回3月31日のビットコインとリップルのチャート分析記事

こちらになっていますので参考になさって見て下さい!

 

では今回は

「【仮想通貨】ビットコインとリップル堅調に上昇後は緩やかに下落!今後の展開と戦略は?」

と題しまして

  • ビットコインとリップルは堅調に上昇
  • 上昇後は緩やかに下落に転じてきた状況

 

 

また今回の記事を読むことで今後の展開や戦略として

  • ビットコインは引き続き三尊形成を意識し急落に警戒
  • リップルもビットコイン次第では急落の可能性を意識すること

についての内容となっています。

 

是非とも最後まで読んで頂き参考になさって見て下さい!

 

よしぼう
よしぼう
では早速ではありますが見ていきたいと思います!

 




【仮想通貨】ビットコイン堅調に上昇後は緩やかに下落!今後の展開と戦略は?

ビットバンク(bitbank)のビットコイン(BTC)4時間足チャートを見てみると

緩やかに上昇して黄色の中期線でサポートされていた状態ではあったが

今朝未明には下落に転じ中期線を割ってきた状態

4月1日午後3時半現在、ビットコインの価格は68万2000円台で推移

赤色の短期線でなんとかサポートされている事が見て取れる

今後の展開を分析してみると

前回の記事でもお伝えしていたように

三尊の形成が意識される展開が続いており

今後短期線や緑色の100日移動平均線を実体ベースで割って来る展開となれば

三尊ネックラインの64万円台まで下落してくるので警戒は必要

そしてネックラインを割って来ると三尊確定からの急落という形で

50万円台まで下落してしまうので注意はしておきたい

逆に明日4月2日には一目均衡表の雲のねじれから

上へ大きく抜け出て上昇といった展開も考えられ

その場合には75万円から78万円あたりまでの上昇を期待したいところ

今後の戦略を分析してみると

三尊を意識する展開から急落は常に視野に入れたトレード戦略をもつ事が大切であると言えます。

また乱高下も予想されるので引き続き警戒しておきましょう!

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。



【仮想通貨】リップル堅調に上昇も緩やかに下落!今後の展開と戦略は?

ビットバンク(bitbank)のリップル(XRP)4時間足チャートを見てみると

大きな目線でリペイントしてみると

上値が一定で下値が切り上がっていることから

引き続きアセトラの形状を推移している事がわかる

4月1日午後3時半現在、リップルの価格は18.72円台

短期線にサポートされる形で推移している状態となっている

今後の展開を分析してみると

紫色の下値を切り上げている上昇トレンドラインを割っていない状態から

引き続き堅調には推移できる展開となるでしょう

ただこれから短期線を実体ベースで割ってきた場合

中期の移動平均線や紫色の上昇トレンドラインを下抜け

大きな下落と繋がる恐れがあるので注意はしておきたい

ただ18円のライン及び一目均衡表の上昇雲下値ラインがサポートし

しっかりと反発できればアセトラを上抜けて

大きな上昇にも繋がる展開とも言えるでしょう

今後の戦略を分析してみると

リップル単体での上昇も残されているとはいえ

ビットコイン次第では価格を落とし急落といった可能性もあるので警戒はしておきたい

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。



まとめ

よしぼう
よしぼう
いかがだったでしょうか?

 

 

今回は

「【仮想通貨】ビットコインとリップル堅調に上昇後は緩やかに下落!今後の展開と戦略は?」

と題しまして

  • ビットコインとリップルは堅調に上昇
  • 上昇後は緩やかに下落に転じてきた状況

 

 

また今回の記事を読んだことで今後の展開や戦略として

  • ビットコインは引き続き三尊形成を意識し急落に警戒
  • リップルもビットコイン次第では急落の可能性を意識すること

についてお伝えしてきました。

 

これらを検討し参考にして頂けたらと思います。

 

さらにこれまでに仮想通貨に関しての記事

日々更新していますので参考になさって見て下さい!

 

よしぼう
よしぼう
最後まで読んで頂きましてありがとうございました。