【仮想通貨】ビットコインとリップルはダブルボトムからの大幅上昇!今後の展開と戦略は?

BTC & XRP

 

よしぼう
よしぼう
こんにちは!
よしぼう(@s_yoshibou1)です!

 

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

さて本日の全体的な値動きなのですが

NYダウは小幅に上昇で2万3537ドル

Yahoo!ニュース
NYダウ小幅上昇、33ドル高…感染拡大の影響巡り思惑交錯(読売新聞オンライン)...
https://news.yahoo.co.jp/articles/a3824da11ec8144d602699f4e4cd67d7f9ea5197
 【ニューヨーク=小林泰明】16日のニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価(30種)の終値は前日比33・33ドル高の2万3537・68ドルだった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響を巡って投資家の思惑

 

 

また日経平均株価は大幅に反発し一時600円高

午前の終値は1万9782円

 

 

そして仮想通貨市場においては

主要通貨は軒並み急反発からの大幅上昇となっている

コインマーケットで詳しくみて見ると

ビットコインは+7.6%、イーサリアムは+13.5%、リップルは+6.5%以上の大幅上昇

 

ビットコインやリップルはダブルボトムの形成から急反発し大幅に上昇し

乱高下の激しい展開となっている

この事からもこれからはどうなっていくのか

今後の展開と戦略が気になるところ

 

そんな訳で

今日もいつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて

分かりやすく僕なりの見解で

ビットコイン(BTC)とリップル(XRP)の

チャート分析を行っていきたいと思います。

 

まずは前回4月16日のビットコインとリップルのチャート分析記事

こちらになっていますので参考になさって見て下さい!

 

 

では今回は

「【仮想通貨】ビットコインとリップルはダブルボトムからの大幅上昇!今後の展開と戦略は?」

と題しまして

  • ビットコインとリップルはダブルボトムから急反発
  • 急反発からの大幅上昇で下降チャネルを上抜ける展開である事

 

 

また今回の記事を読むことで今後の展開や戦略として

  • 大幅な上昇から一旦は調整が意識されそうな展開
  • 一旦の調整から75万円のラインまで下落後は反発からの上昇には注意する事

についての内容となっています。

 

是非とも最後まで読んで頂き参考になさって見て下さい!

 

よしぼう
よしぼう
では早速ではありますが見ていきたいと思います!

 




【仮想通貨】ビットコインはダブルボトムからの大幅上昇!今後の展開と戦略は?

ビットバンク(bitbank)のビットコイン(BTC)4時間足チャートを見てみると

短期線にレジスタンスされた後は下降チャネルの下値ラインまで下落

その後はダブルボトムの形成から急反発し大幅に上昇

下降チャネルの上値ライン及び上昇トレンドラインを上抜け

77万円台のレジスタンスラインで反発された状態が見て取れる

4月17日午前11時現在、ビットコインの価格は76万6000円

黄色の75日移動平均線でサポートされて推移している状況

今後の展開を分析してみると

今回の大幅な上昇から一旦は調整による下落が起こる場合がある事は意識しておいて良いとは思う

その場合には75万円の意識されるラインが重要であるのと

移動平均線が密集している事でサポートとして機能することから

再度大きな急反発からの大幅な上昇に繋がる可能性がある点には注意していきたい

 

また日足ベースでビットコインを分析してみると

アセトラの持ち合いの中での推移

短期上昇トレンドラインを上抜けてきた状態

現在は一目均衡表の下降雲の中を推移しているが

アセトラの上値ライン及び下降雲の上値ラインを抜けてはいない事から

まだ乱高下がおきる可能性が高いので注意はしておきたい

またアセトラをどちらかに今後抜けた場合には

大きな価格の変動が起きるので警戒は必要

 

今後の戦略を4時間足で分析してみると

まだ完全には下落目線から脱却したとは言えない状態であるので

調整から一旦は下落してきた場合に75万円のライン及び

短期線や中期線のラインでサポートされるかしっかりと見ていきたい

またそこからの反発や大きな上昇となる可能性もあるので注意してみていく必要がある

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。



【仮想通貨】リップルもダブルボトムからの大幅上昇!今後の展開と戦略は?

ビットバンク(bitbank)のリップル(XRP)4時間足チャートを見てみると

ビットコインの値動きと同じように短期線でレジスタンスされた後は下落に転じ

下降チャネルの下値ライン及び200日移動平均線で下げ止まってダブルボトムが形成

その後は急反発から大幅な上昇へと繋がり

下降チャネル及び上昇トレンドラインの上値ラインを越えて

20.8円の意識されているラインで頭打ちとなっている事が見て取れる

4月17日午前11時現在、リップルの価格は20.5円台となっていて

黄色の75日移動平均線での攻防となっている

今後の展開を分析してみると

ビットコイン同様に下降チャネルを上抜けた状態とはなっているが

一旦の調整から短期線及び20円あたりの意識されるラインまでの下落は意識しておきたい

ただその後はしっかりとサポートされて急反発

そして大幅な上昇となる繋がる可能性もあるので注意しておきたい

 

また日足ベースでリップルを分析してみると

ビットコイン同様にアセトラの中での推移

短期線にサポートされた状態であるのと

一目均衡表の下降雲の下値ラインで推移している

今後はアセトラをどちらかにブレイクする事により

大きな価格の変動が起きるので警戒して見ておく必要がある

 

今後の戦略を4時間足で分析してみると

まだ完全には下落目線から脱してはいないと判断できるので

20円のラインや短期線まで下落した後しっかりとサポートされるか見ていきたい

またそこからの反発や大きな上昇と繋がる展開には注意してみていく必要がある

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。



まとめ

よしぼう
よしぼう
いかがだったでしょうか?

 

今回は

「【仮想通貨】ビットコインとリップルはダブルボトムからの大幅上昇!今後の展開と戦略は?」

と題しまして

  • ビットコインとリップルはダブルボトムからの急反発
  • 急反発からの大幅上昇で下落チャネルを上抜ける展開である事

 

 

また今回の記事を読んだことで今後の展開や戦略として

  • 大幅な上昇から一旦は調整が意識されそうな展開
  • 一旦の調整から75万円のラインまで下落後は反発からの上昇には注意する事

についてお伝えしてきました。

 

これらを検討し参考にして頂けたらと思います。

 

さらにこれまでに仮想通貨に関しての記事

日々更新していますので参考になさって見て下さい!

 

よしぼう
よしぼう
最後まで読んで頂きましてありがとうございました。