【仮想通貨】ビットコインとリップルは三尊意識もサポートが厚く上昇目線!今後の展開と戦略は?

BTC

 

よしぼう
よしぼう
こんにちは!
よしぼう(@s_yoshibou1)です!

 

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

さて本日の全体的な値動きなのですが

日経平均株価においては

コロナ不安から一時200超下落

午前の終値は1万9715円となっている

 

 

そして仮想通貨市場においては

全体的には前日比2%前後の下落率となっている

コインマーケットで詳しくみて見ると

ビットコインは-0.6%、イーサリアムは-1.8%、リップルは-0.3%の下落率

 

大幅な下落とはなってはいない状態ではあるものの

ビットコインなどは三尊天井が意識される状態もあるため下落の可能性はある

しかしサポートとしての下支えもしっかりとしているので

今の価格帯からの反発し上昇の可能性も高いといえる状態

 

この事からもこれからはどうなっていくのか

今後の展開と戦略が気になるところ

 

そんな訳で

今日もいつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて

分かりやすく僕なりの見解で

ビットコイン(BTC)とリップル(XRP)の

チャート分析を行っていきたいと思います

 

まずは前回4月17日のビットコインとリップルのチャート分析記事

こちらになっていますので参考になさって見て下さい!

 

 

では今回は

「【仮想通貨】ビットコインとリップルは三尊意識もサポートが厚く上昇目線!今後の展開と戦略は?」

と題しまして

  • ビットコインとリップルは三尊が意識され下落の可能性はある
  • サポートが厚く下支えがある事から上昇していく可能性も高い事

 

 

また今回の記事を読むことで今後の展開や戦略として

  • ビットコインは短期線やトレンドラインで反発できれば80万円までロング検討
  • リップルも短期線やトレンドラインで反発できればロングを検討していく事

についての内容となっています。

 

是非とも最後まで読んで頂き参考になさって見て下さい!

 

よしぼう
よしぼう
では早速ではありますが見ていきたいと思います!

 




【仮想通貨】ビットコインは三尊意識もサポートが厚く上昇目線!今後の展開と戦略は?

ビットバンク(bitbank)のビットコイン(BTC)4時間足チャートを見てみると

急騰からのレンジ相場を形成した後にもう一段上昇するなど上昇トレンドライン上を推移

その後は77万から78万円の意識されているレジスタンスラインで反発されて下落

赤の短期線にサポートされる形で推移している事が見て取れる

4月20日午前11時現在、ビットコインの価格は77万4000円台

再度77万円から78万円のラインを目指す動きとなっている

今後の展開を分析してみると

77万円から78万円のラインには何度となく跳ね返されている事から

とても意識されている状態ではあるものの

全ての移動平均線がローソク足の下に位置し短期線に沿って推移しているので

サポートとしても厚い状態である事から上昇していく可能性は高いと言える

ただ77万円のラインを実体ベースで越える事が出来なければ

直近では三尊形成の可能性も出てくるので下落には注意したい

逆に77万円から78万円のラインを突破できれば80万円のラインを目指す上昇となるでしょう

 

日足レベルでビットコインを分析してみると

下値を切り上げた状態で上昇トレンドライン上を推移し

一目均衡表の下降雲上値ライン及び80万円のラインを目指す状態

ただこのラインに到達するとダブルトップが意識される状態となり

下落してしまう可能性が出てくるので注意はしておきたい

 

今後の戦略を分析してみると

4時間足で直近では三尊が意識されそうな展開から下落に注意しつつも

短期線でしっかりとサポートされて反発できる状態となれば

80万円のラインまでロング目線を検討していきたい

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。

 



【仮想通貨】リップルもサポートが厚く上昇目線!今後の展開と戦略は?

ビットバンク(bitbank)のリップル(XRP)4時間足チャートを見てみると

急騰からの上昇後は20.8円の意識されているラインで上髭を付けて下落

その後は21円台のラインまで上昇するもレジスタンスされ下落

ただその後は赤の短期線でサポートされた状態で上昇しつつある事が見て取れる

4月20日午前11時現在、リップルの価格は20.83円台

この意識されている20.8円あたりの価格帯での攻防となっている

今後の展開を分析してみると

移動平均線が密集しており短期線にしっかりとサポートされている事から

下支えがしっかりとしている事から大きな下落は無さそうな状態

再度21円台を目指し上昇していく可能性は高いと言える

またこのラインも越える事が出来れば

直近最高値の22円台がターゲットに入ってくるでしょう

 

また日足レベルでリップルを分析してみると

ビットコイン同様に上昇トレンドライン上で下値を切り上げつつ

短期線でサポートされている状態であり

一目均衡表の分厚い下降雲に突入している状態となっている

ただ現状は下値はトレンドラインや短期線でサポートされている事から

下支えはしっかりとしているので上への意識の方が高い印象

そして22円台まで上昇していく可能性は高い状態もダブルトップが意識されてしまうので

そこからの下落には警戒しておきたい

 

今後の戦略を分析してみると

ビットコイン同様にトレンドラインや短期線でしっかりと反発できる状態となれば

22円台までロング目線を検討していきたい

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。

 



まとめ

よしぼう
よしぼう
いかがだったでしょうか?

 

今回は

「【仮想通貨】ビットコインとリップルは三尊意識もサポートが厚く上昇目線!今後の展開と戦略は?」

と題しまして

  • ビットコインやリップルは三尊が意識され下落の可能性がある
  • サポートが厚く下支えがある事から上昇していく可能性も高い事

 

 

また今回の記事を読んだことで今後の展開や戦略として

  • ビットコインは短期線やトレンドラインで反発できれば80万円までロング検討
  • リップルも短期線やトレンドラインで反発できればロングを検討していく事

についてお伝えしてきました。

 

これらを検討し参考にして頂けたらと思います。

 

また本日4月20日のモナコイン(MONA)のチャート分析記事もありますので

こちらも合わせて参考になさって見て下さい!

 

 

さらにこれまでに仮想通貨に関しての記事

日々更新していますので参考になさって見て下さい!

 

よしぼう
よしぼう
最後まで読んで頂きましてありがとうございました。