【仮想通貨】ビットコインは上値が重い!リップルは上昇維持か!今後の戦略どうなる?

BTC

こんにちは!よしぼう(@s_yoshibou1)です!

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

今日もいつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて

そして分かりやすくbitbankのチャートにて分析を行っていきたいと思います。

 

まずは前回1月17日のビットコインとリップルのチャート分析記事は

こちらになっていますので参考になさってみてください!

 

では今回は「【仮想通貨】ビットコインは上値が重い!リップルは上昇維持か!今後の戦略どうなる?」と題しまして

仮想通貨ビットコインは上値が重い状況であること

リップルは上昇を維持できるのかをお伝えしたいと思います。

 

仮想通貨全体がまだまだ加熱していてまだ大きな調整は入っていません

今後はどうなるのか、そして戦略も気になるところ

 

この記事を読むことで今後はどうなっていき

そして取るべき戦略が見えてくるようになりますので最後までご覧ください。

 

では早速ではありますが見ていきたいと思います!

 

【仮想通貨】ビットコインは上値が重い!今後の戦略どうなる?

ビットバンク(bitbank)のビットコイン(BTC)4時間足チャートを見てみると

大きな調整は今のところは無く99万円のラインで何度かレジスタンスされて上値が重い反面、下値が固い状況が見て取れます。

1月18日午前10時現在、ビットコインは98万5000円で推移していて

赤色の短期の移動平均線に沿った形で下値が切り上がってきてサポートされた状態になっています。

これまではレジスタンスとして97万円で意識されていたのですが

現在はこの97万円を割る事なくローソク足の実体で超えてサポートになっているのと

日足では200日移動平均線で実体ベースでサポートされていたのが超えてきたのもあるので

引き続き底値が固いのと上昇の勢いがある印象は受けます。

そして今後はどうなっていくのかを予想してみると

上昇に関しては97万円のサポートラインをこのまま維持できれば

再度99万円のレジスタンスに挑む形になってきます。

そしてここのラインを実体ベースで越えて行ければ100万円を超えて102万のラインを目指していく様になるでしょう。

逆にこの赤色の短期の移動平均線でサポートされているラインを割ってしまう場合があった時

大きな下落があることは常に考えておかなければいけません。

その場合は一旦は意識されていた94万円のサポートラインまでの下落を考慮しつつ

最大で黄色の中期の移動平均線あたりの90万円あたりまでの大幅な下落を想定しておく必要はあります。

今後の戦略としては99万円をしっかりと実体ベースで超えた時はロングをとり

102万円までのラインまでを一旦の利確ポイントとしておく

逆に赤色の短期線を割った場合は94万円までショートをいれる戦略を検討したいと思います。

さらに下落が加速する場合は最大で黄色の中期の移動平均線までをショートポジションを検討しますが

少し現実的ではない印象は受けますがリスクを考慮するのであれば色々な対策を考えておく必要はあるといえます。

ただ投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任でトレードを行うことを周知しておきましょう!

 




 

【仮想通貨】リップルは上昇維持か!今後の戦略どうなる?

ビットバンク(bitbank)のリップル(XRP)4時間足チャートを見てみると

ビットコインと同じように下値を切り上げた状態で引き続き上昇の勢いを継続している状況が見て取れます。

1月18日午前10時現在、リップルの価格は26.40円で推移していて赤色の短期の移動平均線でしっかりとサポートされている状況です。

今後どうなっていくのかを予想してみるとチャート的にはダブルトップになってきているので

そろそろ本格的な調整を考慮し警戒しておく必要はあると言えます。

26.4円のラインを何度もレジスタンスされていてここを超えるには相当の力が必要であるので

押し目をつける様に価格を下げてしまった場合、短期線でサポートされれば良いですが

割ってしまった場合には24.5円までの下落は考慮しておきたい。

今後の戦略としてはここのラインでサポートされなければ中期の移動平均線までの価格である23.7円あたりの下落も視野に入れておきたいところです。

上昇する場合に関しては日足で100日移動平均線を実体ベースで超え始めてきたのと

一目均衡表での雲の上限値である26.6円を超えていければ最大で28.5円あたりまでは上昇する可能性は高いといえます。

 




 

仮想通貨取引所でおすすめは「bitbank」

bitbank
僕が仮想通貨取引所でおすすめする一つに

ビットバンク(bitbank)という取引所があります。

 

僕が現在、取引の際に主に使わせて貰っている日本国内にある仮想通貨取引所であり

特にリップルXRPの取引量に関しては世界一になっている取引所でもあります。

 

このbitbankについての詳しい記事や登録方法などに関しては下記の参考記事をご覧になってみて下さい。

簡単に理解できる内容となっています。

参考記事⇒【bitbank】どんな取引所なのか?また登録から口座開設まで紹介!

参考記事⇒【bitbank】入金・出金方法を簡単に解説!

 

以上のことからもbitbankの登録がまだの方はこちらの

ビットバンク公式サイトから簡単に登録できますので参考してみてくださいね!

bitbank



まとめ

いかがだったでしょうか(*`・ω・)ゞ?

 

今回は「【仮想通貨】ビットコインは上値が重い!リップルは上昇維持か!今後の戦略どうなる?」と題しまして

仮想通貨ビットコインが上値が重い状態であること

リップルは上昇は維持しているが大きな調整は警戒すること

そして今後はどうなるのか、その戦略をお伝えしました。

 

大きな調整がくる可能性はあるので引き続き注意しつつ

損を小さくしてトレードをしていきたいですね!

 

さらにこれまでに仮想通貨に関しての記事を日々更新していますので参考になさって見て下さい!

関連記事⇒これまでの仮想通貨関連記事一覧

 

では最後まで読んで頂きましてありがとうございました。