【仮想通貨】モナコインは強気相場から調整か!今後のシナリオとは?

MONA

 

こんにちは!

よしぼう(@s_yoshibou1)です!

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

仮想通貨モナコインは強気相場を続けています

ここからは調整が入ってくるのか

そして今後のシナリオはどうなっていくのか気になりませんか?

 

そんな訳で

今回もいつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて

そして分かりやすくbitbankのチャートにて

モナコイン(MONA)の分析を行っていきたいと思います!

 

まずは前回1月21日のモナコインのチャート分析記事は

こちらになっていますので参考になさってみて下さい!

 

 

では今回は

「【仮想通貨】モナコインは強気相場から調整か!今後のシナリオとは?」

と題しまして

  • モナコインが強気相場から短期上昇チャネルを割りつつあること
  • 大きめな調整が入りつつあること

についてお伝えしていきたいと思います!

 

また今回の記事を読むことで

  • 今後のシナリオはどうなるのか
  • 4時間足と日足で状況を把握する事

が理解できるようになっています。

 

では早速ではありますが見ていきたいと思います!




【仮想通貨】モナコインは強気相場から調整か!今後のシナリオを4時間足で分析!

ビットバンク(bitbank)のモナコイン(MONA)4時間足チャートを見てみると

パーフェクトオーダーから強気相場が続き直近最高値である217円台をつけ高値を更新

その後はレジスタンスされ調整からか価格を大きく下落してきています。

2月3日午後8時現在、モナコインの価格は193.03円で推移しており赤の短期線を目指す形で下落

今後のシナリオとしては調整の意味でこの赤色の短期線あたりの価格である

184円あたりまで下髭をつけて下げ止まりつつある状況なので

しっかりとサポートできれば今後はまだまだ価格を伸ばしてはいけるとは思います

そして赤色の短期線でしっかりとサポートできれば上への意識が高まり

再度直近最高値の217円のラインを目指していく形になってくるでしょう!

そして直近最高値付近まで価格を上昇させると今後は

ダブルトップを意識するシナリオにもなってくるので注意が必要になるのと

現状は短期上昇チャネルを割ってきているので注意は必要になってきます。

そしてその赤色の短期線を割ってきてしまう場合には173円の意識されたラインまで下落してくる可能性は高くなります。

その場合には最大で黄色で中期の移動平均線である148円あたりまで下落といったシナリオを想定しておく必要はあります。

 



【仮想通貨】モナコインは強気相場から調整か!今後のシナリオを日足で分析!

ビットバンク(bitbank)のモナコイン(MONA)日足チャートを見てみると

200日移動平均線と赤色の短期線とでゴールデンクロスを形成しつつあるので

今後はまだ上昇の可能性は期待できるでしょう!

ただし200日移動平均線がもう少し上へ向くことでゴールデンクロスがしっかりと完成するので

大きな上昇といった視点でみるともう少し時間は必要かもしれません。

また日足ではRSIを判断してみると75%を超えて買われすぎとでているので

やはりここで一旦は大きめな調整は入って来るでしょう

その際は4時間足同様に173円を見ておくのとさらに大きめな下落の場合には

158円から148円あたりのラインまで調整は入って来ると判断します。



まとめ

いかがだったでしょうか(*`・ω・)ゞ?

 

今回は「【仮想通貨】モナコインは強気相場から調整か!今後のシナリオとは?」と題しまして

  • モナコインが強気の相場から短期上昇チャネルを割りそうなこと
  • 大きめな調整が入りつつあること

をお伝えしてきました!

 

また今回の記事を読んだことで

  • 今後のシナリオはどうなっていくのか
  • 4時間足と日足で状況を把握し分析する事

ができたかと思います。

 

モナコインは半減期を7月あたりに予定されているのでまだまだ価格は大きく動いていく可能性は高く

引き続き注意しつつ分析を行っていく必要があると言えます。

 

またさらにこれまでに仮想通貨に関しての記事を日々更新していますので参考になさって見て下さい!

関連記事⇒これまでの仮想通貨関連記事

 

では最後まで読んで頂きましてありがとうございました。