【暗号資産】モナコイン(MONA)短期線を割り下落!188円のラインで揉み合い方向性を伺う動き

MONA
よしぼう
よしぼう
こんにちは!
よしぼう(@s_yoshibou1)です!

 

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

さて暗号資産モナコイン(MONA)ですが

先日ビットコインがダウとの相関で急落した事から

このモナコインも価格を下げる形となった

その後反発をみせつつも揉み合う相場となっている

 

この事からこれからはどうなっていくのかを含め

今後のシナリオが気になるところ

 

そこで今回は

「【暗号資産】モナコイン(MONA)短期線を割り下落!188円のラインで揉み合い方向性を伺う動き」

と題しまして

記事の内容

・短期線を割り下落!

・188円台で揉み合い方向性を伺う動き

 

今後のシナリオと戦略

・188円台の攻防から更なる下落には注意

・方向性を伺う動きから静観していく戦略

 

是非とも最後まで読んで頂き参考になさって見て下さい!

 

ではまずは前回6月24日の暗号資産モナコイン(MONA)のチャート分析記事

こちらになっていますので参考になさって見て下さい!

【暗号資産】モナコイン(MONA)はアセトラ上抜け上昇!ダブルトップからの下落は注意

 

 

本記事では仮想通貨取引所ビットバンク(bitbank)にてチャート分析を行っています!

登録がまだの方は下記より登録が可能!

\無料で簡単に口座開設&登録が可能/

現在取引手数料ゼロキャンペーン実施中!

\キャンペーン終了日:2020年9月30日/

 

 

よしぼう
よしぼう
では早速ではありますが見ていきたいと思います!

 




【暗号資産】モナコイン(MONA)短期線を割り下落!188円台で揉み合い更なる下落に注意

ビットバンク(bitbank)の暗号資産モナコイン(MONA)4時間足チャート分析

 

195円付近で上髭をつけた後ダブルトップの様な状態で急落

一旦は長期線でサポートされるも短期線を割って下落

短期上昇トレンドラインや188円の重要なラインをも下に抜けてしまう展開となった

6月26日午後1時半現在、モナコイン(MONA)の価格は186.60円台で推移

現在は意識されている188円あたりのラインでの攻防となっている

 

 

モナコイン(MONA)の今後のシナリオ

モナコイン(MONA)の今後のシナリオ

 

注目すべきポイントは以下の2つ

・188円の重要なラインでの攻防

・方向性を伺う動きも更なる下落には注意

 

188円のラインはこれまでも何度もレジスタンスラインとして機能してきたライン

現在はこのラインを再度突破し上昇していけるかが重要となっていて

揉み合いながら方向性を伺う動きとなっている

このラインで今後頭を押さえつけられると下への意識が出てきて

更なる下落に繋がるシナリオとなるでしょう

その場合は中期線を割り184円台の下落となり

またこのラインでサポートされなければ

紫色の持ち合い下値ラインまでの下落には注意しておきたい

逆に188円の重要ラインを上抜ける上昇となれば

短期線のある190円台も視野に入って来るので

今後の値動きには注視していきたい

 



モナコイン(MONA)の今後の戦略

モナコイン(MONA)の今後の戦略

 

注目すべきポイントは以下の1つ

参考にしたいポイントは以下の1つ

・方向性を伺う動きから静観

 

現在は188円台の重要なラインで方向性を伺いながらの攻防となっており

どちらに大きく動きて行くのかしっかりと静観していく戦略が賢明と判断

大きく動いた後に戦略を練っていきたい

 

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。

 



【暗号資産】モナコイン(MONA)188円のラインで揉み合い方向性を伺う動き!日足で分析

モナコイン(MONA)日足チャートを分析

 

注目すべきポイントは以下の2つ

・日足でも短期線を割る

・日足目線では上昇傾向は維持

 

日足ベースでも短期線を下に割って下落してきたモナコイン(MONA)

再度持ち合いの中での推移となりその下限までの下落が意識される状態となっている

しかし日足目線ではそれほど危機的な意識は少なく

短期線や中長期線が上向いているので170円台までの下落が意識されるも

上昇雲の高値ラインに沿った値動きとなれば

引き続き上への意識から197円台を目指す上昇となるでしょう!

 



まとめ

よしぼう
よしぼう
いかがだったでしょうか?

 

今回は

「【暗号資産】モナコイン(MONA)短期線を割り下落!188円のラインで揉み合い方向性を伺う動き」

と題しまして

記事の内容

・短期線を割り下落!

・188円台で揉み合い方向性を伺う動き

 

今後のシナリオと戦略

・188円台の攻防から更なる下落には注意

・方向性を伺う動きから静観していく戦略

 

これらを検討し参考にして頂けたらと思います

 

昨日6月25日のビットコイン(BTC)とリップル(XRP)の分析記事もありますので

こちらも参考になさって見て下さい!

【暗号資産】ビットコイン(BTC)とリップル(XRP)急落から下落目線へ!更なる下落には注意

 

また本記事で使用した仮想通貨取引所

ビットバンク(bitbank)の登録がまだの方は

下記ボタンより登録する事が可能!

\無料で簡単に口座開設&登録が可能/

現在取引手数料ゼロキャンペーン実施中!

\キャンペーン終了日:2020年9月30日/

 

 

さらに登録に関する関連記事も下記参照⇩

【bitbank】どんな取引所?また登録から口座開設まで紹介!

【bitbank】入金・出金方法を簡単に解説!

 

 

暗号資産に関しての記事は下記参照⇩

BTC & XRP (ビットコイン&リップル関連記事一覧)

MONA (モナコイン関連記事一覧)

 

 

よしぼう
よしぼう
最後まで読んで頂きましてありがとうございました。