【仮想通貨】モナコインはレンジ相場から上昇なるか?今後のシナリオを分析!

MONA

 

こんにちは!

よしぼう(@s_yoshibou1)です!

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

仮想通貨モナコインはレンジ相場を形成していますが

ここから上昇していくのかどうか

そして今後のシナリオについて気になりませんか?

 

そんな訳で

今回もいつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて

そして分かりやすくbitbankのチャートにて

モナコイン(MONA)の分析を行っていきたいと思います!

 

まずは前回2月3日のモナコインのチャート分析記事は

こちらになっていますので参考になさってみて下さい!

 

 

そこで今回は

「【仮想通貨】モナコインはレンジ相場から上昇なるか?今後のシナリオを分析!」

と題しまして

  • モナコインは三角保ち合いの中でレンジ相場を形成していること
  • 三角保ち合いを上方へブレイクして上昇していく可能性はあること

についてお伝えしていきたいと思います!

 

また今回の記事を読むことで今後のシナリオとして

  • モナコインは短期中期目線では上昇のシナリオ
  • 日足ベースで判断すると長期的には下落目線の可能性

があることを理解できるようになっています。

 

では早速ではありますが見ていきたいと思います!




【仮想通貨】モナコインはレンジ相場から上昇なるか?今後のシナリオを4時間足で分析!

ビットバンク(bitbank)のモナコイン(MONA)4時間足チャートを見てみると

パーフェクトオーダーからの強い上昇を維持してきたモナコイン

ダブルトップを形成した後はズルズルとレンジを形成しつつ

三角保ち合いの下値ラインまで下落もしっかりとサポートされ反発

2月9日午後2時現在、モナコインの価格は195.1円あたりをつけており

意識されている193円あたりのライン及び赤色の短期線でサポートされている状態が見て取れます。

今後のシナリオを分析してみると三角保ち合いの高値を切り下げているラインまで上昇後

レジスタンスされて価格を落としてくるシナリオと

レジスタンスされずに上抜けて大きく上昇していくシナリオが考えられます。

現状は赤色の短期線でしっかりとサポートされて価格が推移していることから

三角保ち合いの高値ラインを上方へブレイクし上昇していく可能性はあります。

逆に今後、赤色の短期線のサポートを割って三角保ち合いの下値のラインまで下落してきた場合

サポートできなければ紫色の180円あたりのラインまで下落してくる場合はあります。

ちょうどその価格帯は移動平均線で言えば75日移動平均線あたりであり

その価格あたりまでは下落してくる事を視野に入れておく必要はあります。

ただいずれにせよ一目均衡表の上昇雲でしっかりとサポートされているうちは

短期中期目線で言えば引き続き上への意識の方が高いと見ています。

 



【仮想通貨】モナコインはレンジ相場から上昇なるか?今後のシナリオを日足で分析!

ビットバンク(bitbank)のモナコイン(MONA)日足チャートを見てみると

200日移動平均線と赤色の短期線とで一応はゴールデンクロスを意識する形になっていますが

200日移動平均線が上向いていない事を考えると

しっかりとしたゴールデンクロスが形成しているとは言いづらい印象はうけます。

またRSIで判断すると現状は73%くらいの比率があり少し高い数値になっていることと

赤色の短期線とローソク足の実体が大きく乖離していることから踏まえて見ると

長期目線では価格を下げてくる可能性の方が高い印象は受けます。

価格を下げてくる場合に意識されそうなラインは158円あたりであり

また移動平均線で判断しても赤色の短期線の位置あたりまでは

長期目線では下落してきそうである事を考慮しておきましょう!

ただもちろん、ここから上昇していく可能性もあり

その場合には直近最高値の217円あたりまで上昇していくこと

またそこからダブルトップが意識されてくる事も合わせて考慮しておきましょう!

 



まとめ

いかがだったでしょうか(*`・ω・)ゞ?

 

今回は「【仮想通貨】モナコインはレンジ相場から上昇なるか?今後のシナリオを分析!」と題しまして

  • モナコインは三角保ち合いの中でレンジを組んでいること
  • 三角保ち合い相場から上方へブレイクしていく可能性はあること

をお伝えしてきました!

 

また今回の記事を読んだことで今後のシナリオとして

  • モナコインは短期中期目線では上昇の可能性は高いこと
  • 日足ベースで判断すると長期的には下落目線の可能性があること

を今回の分析で理解することが出来たかと思います。

 

またさらにこれまでに仮想通貨に関しての記事を日々更新していますので参考になさって見て下さい!

関連記事⇒これまでの仮想通貨関連記事

 

ただ投資には絶対はないので最終的には自己判断と自己責任でトレードを行うことが大切であり

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定し行う様にしましょう!

 

では最後まで読んで頂きましてありがとうございました。