【仮想通貨】モナコインは131円台のレジスタンスラインに阻まれ下落!今後のシナリオは?

MONA

 

よしぼう
よしぼう
こんにちは!
よしぼう(@s_yoshibou1)です!

 

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

 

さて仮想通貨モナコイン(MONA)ですが

とても意識されている131円台のラインに阻まれ下落しつつある状態

しかしビットコインの半減期が近い事

ビットコインが上昇していけば

この意識されたラインを突破していく可能性が高いとも言える展開

 

この事からこれからはどうなっていくのか

今後のシナリオが気になる展開と言えます

 

そんな訳で

今回はいつもの様に仮想通貨投資初心者に向けて

分かりやすく僕なりの見解でbitbankのチャートにて

モナコイン(MONA)のチャート分析を行っていきたいと思います!

 

まずは前回4月20日のモナコインのチャート分析記事

こちらになっていますので参考になさって見て下さい!

 

 

では今回は

「【仮想通貨】モナコインは131円台のレジスタンスラインに阻まれ下落!今後のシナリオは?」

と題しまして

  • モナコインは三角持ち合いの中を推移している状態
  • 131円台のレジスタンスラインに阻まれ下落しつつある事

 

 

また今回の記事を読むことで参考にしたい今後のシナリオとして

  • 短期線を割らずに200MAを越える事が出来れば131円台を突破できる
  • ビットコイン次第では三角持ち合いを上抜け上方ブレイクは可能である事

についての内容となっています。

 

是非とも最後まで読んで頂き参考になさって見て下さい!

 

よしぼう
よしぼう
では早速ではありますが見ていきたいと思います!

 




【仮想通貨】モナコインは131円台のレジスタンスラインに阻まれ下落!今後のシナリオは?

ビットバンク(bitbank)のモナコイン(MONA)4時間足チャートを見てみると

三角持ち合いの中で推移するも131円のライン及び200日移動平均線で頭打ちとなっていて

短期線でなんとかサポートされている状態が見て取れる

4月28日午前11時半現在、129.97円台となっていて下値を切り上げつつも

この131円のラインがとても意識されている事がわかる

今後のシナリオを4時間足で分析してみると

短期線を割らずに推移し200日移動平均線を越える上昇となれば

意識されている131円台のラインを越えて持ち合いの高値ラインを目指す形となる

そしてモナコインの単独上昇は少し厳しい反面

ビットコインが半減期に向けた強い上昇となれば

このモナコインも持ち合いを上方ブレイクし137円台を越えて140円を目指す動きとなるでしょう

逆に短期線を割って中長期線でサポート出来ない展開となれば

下落が加速し持ち合いの安値ラインの126円台まで下落

持ち合いを下方ブレイクしてしまえば

123円から121円までのラインまでの下落が意識される展開となるので注意は必要となる

 



【仮想通貨】モナコインは131円台のレジスタンスラインに阻まれ下落!下降雲が抵抗となる

ビットバンク(bitbank)のモナコイン(MONA)日足チャートを見てみると

直近のダブルボトムからの上昇を期待するも

200日移動平均線及び131円台のレジスタンスラインで阻まれて下落

その後は短期線付近での攻防となっている

そして一目均衡表の分厚い下降雲の下限あたりを突入するも抵抗となっているのと

中期線と長期線とでデッドクロスも形成しているので上値が重い状態となっている

ただビットコインが半減期に向けて大きく上昇して行くとすれば

このモナコインも131円台のレジスタンスラインを抜けて

三角持ち合いを上方ブレイクしていく展開となるでしょう

その場合には4月の高値である140円台を目指す動きとなるので期待したいところ

逆に三角持ち合いを下に抜けてしまう場合には

2番底を試していく動きとなり100円前後までの下落となるので注意はしておきたい

またモナコインの半減期は2020年9月2日の予定となっているので

ビットコインの半減期だけでなくこちらも合わせて覚えておきましょう

 



まとめ

よしぼう
よしぼう
いかがだったでしょうか?

 

 

今回は

「【仮想通貨】モナコインは131円台のレジスタンスラインに阻まれ下落!今後のシナリオは?」

と題しまして

  • モナコインは三角持ち合いの中を推移している状態
  • 131円台のレジスタンスラインに阻まれ下落しつつある

 

 

また今回の記事を読んだことで

参考にしたい今後のシナリオとして

  • 短期線を割らずに200MAを越える事が出来れば131円台を突破できる
  • ビットコイン次第では三角持ち合いを上抜け上方ブレイクは可能である事

をお伝えしてきました。

 

是非とも参考になさって見て下さい!

 

ただし

投資には絶対はなく最終的には自己判断と自己責任で行う事。

リスクリワード比率を考えて損切りラインを設定しトレードを行う事。

 

また昨日4月27日のビットコインとリップルのチャート分析記事もありますので

こちらも参考になさって見て下さい!

 

 

さらにこれまでに仮想通貨に関しての記事を日々更新していますので参考になさって見て下さい!

 

よしぼう
よしぼう
最後まで読んで頂きましてありがとうございました。