【仮想通貨】リップルXRPは25円のサポートラインを死守!しかし今後の値動きは?

BTC
よしぼう
よしぼう

こんにちは!

よしぼう(@s_yoshibou1)です。

 

今日も仮想通貨投資の初心者に向けて簡単にそして分かりやすくリップルXRPなどの値動きについて解説していきたいと思います。

まずはじめに昨日のリップルXRPのチャート分析記事はこちらになっていますので

参考程度で構いませんので読んで頂けると嬉しいです。

 

また本記事で紹介しているリップルXRPの購入に関しておすすめの取引所があります。

それは僕も現在、取引の際に主に使わせてもらっている日本国内の仮想通貨取引所

ビットバンク(bitbank)という取引所でここはリップルXRPの取引量においては世界一になっています。

ですので登録がまだの方はこのビットバンク公式サイトから簡単に登録ができますので参考になさって見てください。

bitbank

 

ではこの記事を書いている現時点では2019年11月24日の日曜日の12時頃になります。

現在のリップルXRPの価格は25.30円あたりで推移しています。

昨日までの大きな下落から一旦は落ち着いている状況で意識している25円のサポートラインをなんとか死守している状態です。

そして下げ止まった状態から少しづつ上昇に転じてきていると判断してもよいでしょう!

ただ、これは下落に対する一時的な調整であってその反発上昇との見方もできるので

まだまだ25円台のサポートライン付近での攻防戦が予想されます。

 

そしてコインマーケットを見てみると

前日比24H比ではビットコインを始め全主要通貨は2%ほど軒並み反発し上昇傾向が見て取れます。

これも大きな下落に対しての調整とみて良いでしょう!

 

ビットコイン単体で見てみると

4時間足では短期線の25日移動平均線で頭打ちの状態で押さえつけられていて

まだまだ厳しい状況であることは間違いないです。

また日足ではディセンディングトライアングルの様な形で高値が徐々に切り下がり下値が水平ラインを下抜け

移動平均線ではデッドクロスが形成されローソク足との乖離が大きいことが見て取れます。

このことからも状況的にまだまだ厳しい状態で大きく上昇に転じていくに時間がかかりそうです!

 

ということで本記事ではビットコインの暴落が落ち着き

リップルXRPが大きな下落の底をついたような形で意識していたサポートラインを死守し上昇に転じてきたこと

そして今後の値動きについて解説していきたいと思います。

 

また今回はリップルXRPのロングとショート比率を簡単にみていくとともに

 

では早速ではありますが順にみていきましょう(*`・ω・)ゞ

 

リップルXRPの4時間足チャート分析

ビットバンク(bitbank)のリップルXRP4時間足チャートを見てみると

意識されていた25円台のサポートラインをなんとか実体ベースでは死守できた感じはします。

その後は反発し少しの上昇は見せるも短期線の25日移動平均線を越えてはいません。

このことからも下落に対する一時的な調整の範囲内での上昇と見て取れます。

今後のポイントは短期線の26円台のラインを越えていけるかが直近の目標になってきて

越えれば少しづつ面白い展開に移行しますが

結論としては下降チャネルを脱しない限りは下落目線がまだまだ強い印象は受けます。

 

リップルXRPの日足チャート分析

ビットバンク(bitbank)のリップルXRP日足チャートを見てみると

4時間足の分析と同様に25円で実体ベースではしっかりとサポートされ若干の上昇はみせている状況です。

ただ大きく下髭をつけて下げ止まり安値を切り上げてきていますが

まだまだ下落目線の中にあると言って良いでしょう!

このことからもしばらくはどちらに動いても良いように状況をしっかりと判断し

適切な行動をとっていくことが大切になってくると言えます。

 

リップルXRPのロングとショート比率

リップルXRPのロングとショート比率を見てみると

ロングが80%、ショートは20%くらいになっています。

SWELLの数週間も前とかではロング比率が非常に高く

94%位あってかなり上げづらい状況ではありました。

昨日あたりはロング比率は77~78%前後でしたのでこれからは少しづつ上昇していく見方からか

80%台にもどしつつある状況です。

おそらく25円のサポートラインをしっかりと実体ベースで死守できたことで上昇の期待がこれから出てくることの期待感がそうさせてはいますが

実際のところビットコインがトレント転換し大きく上昇してくれないと

今後のリップルもじわじわとまた大きく下げ目線になってきてもおかしくはないと見ています。

 

最後に

いかがだったでしょうか(*`・ω・)ゞ

 

今回の記事では2019年11月24日のリップルXRPのチャート分析

意識されていた25円のサポートラインを死守し少しだけ調整の範囲内で上昇をみせてきたこと

そして今後の値動きについて解説してきました。

 

ビットコインがまだまだ安定していないのと

引き続き下落目線が高いので注視していきましょう!

 

そして今回はリップルXRPのロングとショートの比率を簡単に見てみました。

 

仮想通貨投資を始めてみようと思っている方に向けて一言!

僕が本記事でも紹介しているリップルXRPについて取引量が世界一である取引所こと

ビットバンク(bitbank)登録がまだの方はぜひとも済ませておいた方がしょいでしょう!

今後、リップルXRPは年末に向けて価格の上昇が見込めますので!

bitbank

 

またビットバンクについての詳しい登録方法から入出金方法までは下記の記事を参考になさってみてください。

参考記事⇒【bitbank(ビットバンク)】どんな取引所なのか?また登録から口座開設まで紹介!

参考記事⇒【bitbank(ビットバンク)】入金・出金方法を簡単に解説!

 

またリップルXRPの購入だけでなくステラ(XLM)の購入もできて

しかも仮想通貨投資の初心者にとっても使い易いとされていて人気の高い取引所

コインチェック登録も済ませておいた方が良いでしょう!

コインチェック

 

さらに本日の関連記事として昨日のリップルXRPのチャート分析記事もあらためて参考にしていただけると嬉しいです。

関連記事⇒【仮想通貨】ビットコイン大暴落!その原因は?リップルXRPは今が絶好の買い時か!

 

またこれまでの仮想通貨に関係する記事も多く書いていますので参考にして頂けると助かります。

関連記事⇒これまでの仮想通貨関連記事一覧

 

では最後まで読んで頂きましてありがとうございました(*`・ω・)ゞ

 

よしぼう
よしぼう

25円のサポートラインを何とか死守したリップルXRP!今後は少しづつでも上昇していくことを期待したいですがどうでしょう…。まだ今のところビットコインが怪しい動きなので少し厳しい感じはします。