【仮想通貨】リップルXRPは引き続き下落傾向が強い状況!今後の値動きはどうなる?

BTC
よしぼう
よしぼう

こんにちは!

よしぼう(@s_yoshibou1)です。

今回も仮想通貨投資初心者に向けて簡単に、そして分かりやすくリップルXRPの値動きについて解説していきたいと思っています。

 

まずはじめに昨日のリップルXRPのチャート分析記事はこちらになっていますので

おさらい程度で構わないので参考にして頂けると嬉しいです。

 

また本記事で紹介しているリップルXRPの購入についておすすめの取引所があるのをご存知でしょうか?

それは僕も取引の際にメインとして使わせてもらっている日本国内にある仮想通貨取引所

ビットバンク(bitbank)という取引所でありリップルXRPの取引量において世界一になっていますので

登録がまだの方はビットバンク公式サイトを参考になさって見てください!

bitbank

 

ではこの記事を書いている現時点では2019年11月17日の10時頃になります。

現在のリップルXRPの価格は28.53円あたりで前日24H比でも約1%ほど上昇した形ではいますが

基本的にはSWELLが終わってから引き続き下落傾向の最中には変わりありません。

来週中には何かしらの動きがありそう感じはしますがこのままこの下降チャネル内で行き来して行きそうです。

このことを含め今後のリップルXRPの値動きを分析し解説していきたいと思います。

 

また仮想通貨関連書籍として「いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン」についての本を紹介したいと思います。

 

では早速ではありますがみていきましょう(*`・ω・)ゞ

 

リップルXRPの4時間足チャート分析

ビットバンク(bitbank)のリップルXRP4時間足チャートを見てみると

引き続き大きな変化は無くて短期線に抑え込まれている状況です。

そして下落傾向の中、下降チャネル内で安値がどんどん切り下げてはいますが

今の段階では大きく跳ね上げるのはまだ望が薄い感じがします。

この点からも引き続き下落目線が強いので現物投資ならば買い増しの検討する良い機会であり

FXならこの数日はまだショート目線でよいとは考えています。

ただリップルXRPは予期せぬ高騰がある場合があるので注意はしておくことを忘れない様にしましょう!

リップルXRPの日足チャート分析

次にビットバンク(bitbank)のリップルXRP日足チャートを見てみると

陰線が続いていて25日移動平均線が垂れ下がってきているのと、この状態が続くようなら75日移動平均線も下げてくるため

デッドクロスが形成されてしまいさらに価格が下げてしまう可能性はあると思っています。

ただ前回の記事でも伝えていますが来週から一目均衡表の雲が薄くなるので上昇する可能性も捨てきれません。

この様にどちらの方向に進んでいっても良いように常にみていくことが大切になってきます。

ちなみに現在のビットコインの価格92万5000円台(2019年11月17日現在)で推移していますが

やはりビットコイン自体が最近、下げ続けているのでリップルXRPを含めた主要アルトコインはつられて下げていくとは見てはいます

リップルXRPが下げていく場合は27.1円あたりのラインであり、下げ止まるラインとしては25円のラインが固い印象は受けます。

余剰資金次第ではありますが前回の記事と同様に1円刻みで買い指値を入れておくことが良いと思ってはいます。

書籍「いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン」について

今回も仮想通貨に関係する書籍を紹介したいと思います。

今回は「いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン」についての本になります。

こちらの本はビットコインとはどうやって手に入れることができるのか?

またブロックチェーン技術とはどんな技術?など

仮想通貨投資初心者にとってわかりやすく書かれている入門書となっています。

確かに、タイトル通り今さら聞けないような内容ですよね?

ビットコインが誕生してもう10年くらい経ちますし世間的にはそろそろ認知されていてもおかしくは無いレベルですから。

ただそんな仮想通貨投資初心者にとっても基礎の基礎から順に解説していますので一から学ぶには最高の一冊かと思います。

また本書に関しての口コミもありますので参考になさってみてください

大変分かりやすい本だとは思いますが,ちょっと簡単過ぎる。
ハッシュ関数のアルゴリズムを理解していなくても(理解する必要も無いと思うけど)ハッシュ関数という言葉を知っている人には,この本の技術的(数学的?)な説明は,特に必要無いと思います。

内容的にも,ネットで最新情報をささっとググれる程度の内容かと思います。 本当に初心者が読むのならいいのかも。

仮装通貨の入り口としてはとてもいい本だと思う
日本人でとりあえず稼げるなら通貨買っておこうとか思って通貨を保有している人には
まずこの本を読んでビットコインの生い立ちから知っておかなければならないブロックチェーンの技術などの知識をつけてもらいたい!
ハッシュ関数など難しい部分もあるが丁寧に書かれているので比較的理解しやすかった!

本書の中にはハッシュ関数という少し難しい言葉が出ては来ますがしっかり親切丁寧に説明を加えているので

初心者でも安心して理解できる内容の一冊にはなっているかと思います

kindle版ではありますが是非とも参考になさってみてくださいね(*`・ω・)ゞ

 

最後に

いかがだったでしょうか(*`・ω・)ゞ

今回の記事では2019年11月17日のリップルXRPのチャート分析

引き続き下落傾向の最中で下降チャネル内で行ったり来たりの値動きをしている状況であることを

解説してきました。

現物投資なら買いますタイミングを狙いつつ、FX投資ならばまた数日の間はショート目線でよいと判断しています。

 

また仮想通貨関連書籍として「いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン」について紹介しました。

 

僕が本記事でも紹介しているリップルXRPについて取引量が世界一であるこの取引所

ビットバンク(bitbank)登録がまだの方は是非とも済ませておいてくださいね!

bitbank

またビットバンクについての詳しい登録方法から入出金方法までは下記の記事を参考になさってください。

参考記事⇒【bitbank(ビットバンク)】どんな取引所なのか?また登録から口座開設まで初心者でも分かる様に解説します!

参考記事⇒【bitbank(ビットバンク)】入金・出金方法を簡単に解説します!

 

またリップルXRPの購入もできて最近上場をしたステラ(XLM)も購入できる仮想通貨取引所

コインチェック登録も済ませておいた方が良いでしょう!

コインチェック

 

さらに本日の関連記事として昨日のリップルXRPのチャート分析記事もあらためて参考にして頂けると嬉しいです。

関連記事⇒【仮想通貨】やはり短期線に阻まれたリップルXRP!上昇に転じるのは来週から?

 

またこれまでの仮想通貨に関係する記事も多く書いていますので参考にして頂けると嬉しいです。

参考記事⇒仮想通貨関連記事一覧

 

では最後まで読んで頂きましてありがとうございました(*`・ω・)ゞ

よしぼう
よしぼう

まだ下落傾向の最中ですので慎重に取引をしていくのが大事かと思っています。