【仮想通貨】一旦上昇をみせたリップルXRPだが再度短期線に阻まれる!今後の値動きは?

BTC
よしぼう
よしぼう

こんにちは!

よしぼう(@s_yoshibou1)です。

今回も仮想通貨投資初心者に向けて簡単にそして分かりやすくリップルXRPの値動きについて解説していきたいと思っています。

まずはじめに昨日のリップルXRPのチャート分析記事はこちらになっていますので

参考程度で構いませんので読んで頂けると嬉しいです。

 

また本記事で紹介しているリップルXRPの購入に関しておすすめの取引所があるのをご存知でしょうか?

それは僕も取引の際にメインとして使わせてもらっている日本国内にある仮想通貨取引所

ビットバンク(bitbank)という取引所でありリップルXRPの取引量において世界一になっていますので

登録がまだの方はこのビットバンク公式サイトをから簡単にできますので参考になさって見てください!

bitbank

 

ではこの記事を書いている現時点では2019年11月18日の月曜日の12時頃になります。

現在のリップルXRPの価格は28.43円あたりで推移していて

昨夜にビットコインのダブルボトムからの上昇もあってかリップルXRPも

一時的ではありますが上昇をみせました。

しかしその後は下降チャネルラインを抜け出すことが出来ずに頭打ちとなって

再度戻されてしまう展開になっています。

 

コインマーケットを見てみても全体的に上昇した後、頭打ちとなって下落してきている状態を見て取れます。

このことから今回は今後のリップルXRPの値動きを含めたチャート分析を行いたいと思っています。

 

また仮想通貨関連書籍として

「トレードは週1回!少額でも月30万円儲かるビットコイン革命」についての本を紹介したいと思います。

 

では早速ではありますが順に見ていきましょう(*`・ω・)ゞ

リップルXRPの4時間足チャート分析

ビットバンク(bitbank)のリップルXRP4時間足チャートを見てみると

昨夜にダブルボトムから少し上昇はしました。

ただ短期線の25日移動平均線を一旦こえた後に戻される状態で下落

再度、この短期線を割ってしまった状況になってしまっています。

それに出来高が少なかったので上昇しきれずに戻ってくることに関しては仕方がなかったかなと言った感じはうけます。

そして意識されていた29円のラインを越えることが出来なかったことから

下降チャネルを抜け出すことができないために28.2円までは落ちてきそうです。

そして場合によっては27.7円あたりのラインまで下落の可能性が少なからず出てきた感じはします。

リップルXRPの日足チャート分析

次にビットバンク(bitbank)のリップルXRP日足チャートを見てみると

黄色の長期線の75日移動平均線まで届くような上昇もなかったですし

下降トレンドのラインに戻されるような状態ですし

これといって出来高も高いわけでもないですし

これらの点も含めて大きく反転していくには今の段階では難しい感じはします。

そして何よりビットコインも再度下げてきているので

ビットコインが下げているようで厳しいとしか言わざるを得ないといったところでしょうか。

ただ何日か前からいっていますがそろそろ雲が薄くなる場面が近づいているので上昇する場合も無きにしも非ずなので

それに期待はしていきたいですね!

書籍「トレードは週1回!少額でも月30万円儲かるビットコイン革命」

今回も仮想通貨に関係する書籍を紹介したいと思います。

今回は「トレードは週1回!少額でも月30万円儲かるビットコイン革命」についての本になります。

こちらの本ではビットコインを買って持っているだけでは儲ける事はできないことについて書いてあり、ではどの様にすれば良いか?

それは週1回のトレードを行う事で資産を増やしていくことが大切であるといっています。

そしてそのトレードの仕方をチャート分析を通して初心者にも分かりやすく解説していて

トレード初心者のための入門書となっているのでおすすめできる一冊になっています。

また本書に関しての口コミもありますので参考になさってみてください。

仮想通貨ではめずらしいトレードの本
基本がすべてわかります。簡潔にまとめらていて、実例もついているのでとてもよくわかります。
このあと急にトレードがうまくなりました。

私的には、オシレーター系の参考にするとこ、しないとことか、数値の設定とか細かく書いてあったのが良かった。
他の仮想通貨の本にあまり書いてないですし。
参考になりました。

この様にトレードに必要となってくるチャートの見方やラインの引き方、オシレーター系の種類からそれらの見方などなど

基本的かつ実践的な内容がたくさん含まれた本書を是非とも参考になさって見てください!

ただこの本を読んだからといってトレード初心者が必ずしも週1回で月に30万円を儲けられる訳ではなく

それなりに経験を踏まえてからじゃないと、うまくは行かないのが仮想通貨トレードなので

このあたりはしっかりと理解はしておくことは大切かと思います!

最後に

いかがだったでしょうか(*`・ω・)ゞ

今回の記事では2019年11月18日のリップルXRPのチャート分析

一旦上昇をみせたリップルXRPが再度、短期線に阻まれて戻されてきたことについて解説してきました。

ビットコインの上昇や同じくリップルXRPのダブルボトムからの上昇で下降チャネルを抜け出し転換が

期待されそうではありましたが残念の結果になっています。

ただ年末に向けてそろそろ大きく上昇していく可能性も捨てきれないので引き続きチャート分析をして

値動きを追っていきたいと思います。

 

また仮想通貨関連書籍として

「トレードは週1回!少額でも月30万円儲かるビットコイン革命」について紹介させていただきました。

 

僕が本記事でも紹介しているリップルXRPについて取引量が世界一であるこの取引所

ビットバンク(bitbank)登録がまだの方は是非とも済ませておいてくださいね!

bitbank

またビットバンクについての詳しい登録方法から入出金方法までは下記の記事を参考になさってみてください。

参考記事⇒【bitbank(ビットバンク)】どんな取引所なのか?また登録から口座開設までを紹介!

参考記事⇒【bitbank(ビットバンク)】入金・出金方法を簡単に解説!

 

またリップルXRPの購入もできて最近上場をしたステラ(XLM)も購入できる仮想通貨取引所

コインチェック登録も済ませておいた方が良いでしょう!

コインチェック

 

さらに本日の関連記事として昨日のリップルXRPのチャート分析記事もあらためて参考にして頂けると嬉しいです。

関連記事⇒【仮想通貨】リップルXRPは引き続き下落傾向が強い状況!今後の値動きはどうなる?

 

またこれまでの仮想通貨に関係する記事も多く書いていますので参考にして頂けると助かります。

参考記事⇒これまでの仮想通貨関連記事一覧

 

では最後まで読んで頂きましてありがとうございました

よしぼう
よしぼう

これといって出来高も多くはなかったのでこの様な結果になることは仕方のないことではありますよね。