【仮想通貨】上値を切り下げた形でリップルXRPは下落継続中!今後の値動きは?

BTC
よしぼう
よしぼう

こんにちは!

よしぼう(@s_yoshibou1)です。

今日も仮想通貨投資の初心者に向けて簡単にそして分かりやすくリップルXRPの値動きについて解説していきたいと思います。

まずはじめに昨日のリップルXRPのチャート分析記事はこちらになっていますので

参考程度で構いませんので読んで頂けると嬉しいです。

 

また本記事で紹介しているリップルXRPの購入に関しておすすめの取引所があります。

それは僕も取引の際にメインで使わせてもらっている日本国内にある

仮想通貨取引所ビットバンク(bitbank)という取引所でありリップルXRPの取引量において世界一になっています。

ですので登録がまだの方はこのビットバンク公式サイトから簡単に登録ができますので参考になさって見てください。

bitbank

 

ではこの記事を書いている現時点では2019年11月21日のお昼の11時半頃になります。

現在のリップルXRPの価格は27.27円あたりで推移していて

相変わらず大きく上昇する気配はなさそうな状況です。

そして4時間足では25日移動平均線で押さえつけられた形で上昇できずにズルズルと下落目線が継続していることがみてとれます。

 

そしてコインマーケットを見てみると

ビットコインを含め主要アルトコインなども軒並み下落中

前日比24Hでも大体-2%位下げています。

 

では本記事ではリップルXRPが下落し続けている中で今後どの様になっていくのかを解説していきたいと思います。

 

また今回も仮想通貨に関係する書籍として

「1時間でわかるイーサリアム入門~ビットコインに次ぐ仮想通貨をゼロから学ぶ~」についての本も紹介します。

 

では早速ではありますが順に見ていきましょう(*`・ω・)ゞ

 

リップルXRPの4時間足チャート分析

ビットバンク(bitbank)のリップルXRP4時間足チャートを見てみると

基本的には上値をどんどんと切り下げた形で下降していっている状況です。

短期線の25日移動平均線で上髭をつけ押さえつけられて下落しているので上昇の勢いは無いと言えます。

昨日の同じ時間帯で「28円を越えていければ面白くなっていく」と伝えてきましたがやはり厳しいという事がわかります。

ただこの27.6円あたりのラインをローソク足の実体で越えていくようであれば短期線を上抜けて上昇の

勢いが少しづつ高くなって28円以上は目指していくとは見ていますが

直ぐ上には下降雲が広がっているのでここまで上昇が出来ても押さえつけられて下落してしまう可能性もみてとれます。

ですので4時間足をみている段階では何かしらの大きな起爆剤が入ってこないと厳しい状況は続いていくとみています。

リップルXRPの日足チャート分析

ビットバンク(bitbank)のリップルXRP日足チャートを見てみると

少し戻しましたが相変わらず下落目線は変わりありません

26.6円~26.8円のラインでなんとかサポートされている形ではありますが

ここを割ってくるとなると26円、そして25円台の突入は許してしまうので厳しい状況には変わらない状態です。

出来高がイマイチ多くないのでここら辺りで大きく入ってくれれば

そのはるか上空には上昇雲が広がっているので突き抜けて上昇を期待したいですが

リップルXRP単独での上昇は何かしらのファンダが飛び込んでこないと厳しい感じがします。

またビットコインが日足でデッドクロスしそうな状況なので

それにつられた形でリップルXRPも下落目線が続いていくと言えます。

 

書籍「1時間でわかるイーサリアム入門~ビットコインに次ぐ仮想通貨をゼロから学ぶ~」について

今回も仮想通貨に関係する書籍を紹介したいと思います。

今回は「1時間でわかるイーサリアム入門~ビットコインに次ぐ仮想通貨をゼロから学ぶ~」についての本になります。

こちらの本はビットコインの次に時価総額が高いとされる仮想通貨イーサリアムの入門書

イーサリアムとは一体どんな仮想通貨なのか、そしてビットコインとはどう違うのかを初心者にもわかりやすく解説しています。

そしてイーサリアムはなぜ人気があってどの様な取引所で購入できるのかなど

ゼロから学ぶことができるためこれからイーサリアムを持ちたい人や取引をしたい人にとっては

おすすめできる一冊になっているかと思います。

またこの本の口コミもありますので参考になさって見てください。

イーサリアムはビットコインとはどう違うのか、イーサリアムの誕生から、2017年末くらいまでの推移がざっくりと理解できます。細かい情報は省略して、一時間程度で読めるように仕上げてあり、入門編としては最適かと思います。

イーサリアムについてまったく知識がない人が最初に読むといい本です。

仮想通貨やビットコインの本を読んで、次はよく名前を聞くイーサリアムについて知りたいと思い読みました。
実際1時間で読める程度の内容です。もっと詳しく知りたい方は別な本などで勉強するのでしょうが、どんなものなのか知りたいだけの僕にはこれ1冊で十分でした。

Ethereumとは何か、他の仮想通貨と何が違うのか等を簡潔に短く説明されていて読みやすい。Ethereum入門書として文句はない。ただし、今書いたようなところをすでに理解している人が読む価値はない。また、スマートコントラクトに関して知りたい人が読む本ではない。

口コミにもある様にイーサリアムについてポイントごとによくまとまっているのでとても分かりやすく理解できるようになっています。

ただイーサリアムをゼロから学ぶ必要のない上級者にとってみれば物足りない内容になっているので

深く知りたいのであれば他の書籍との併用で知識を深めるのも良いと思います。

最後に

いかがだったでしょうか(*`・ω・)ゞ

 

今回の記事では2019年11月21日のリップルXRPのチャート分析

なかなか上昇しきれずに上値をどんどんと切り下げた形で下落目線は継続中であることを解説してきました。

そして26.6円~26.8円のラインが今の段階では下支えの状況なので

ここを割らないことが今後重要になってくると言えます。

ただもし割ってしまう場合は26円を割り25円台突入を許してしまうので注視して見ていきましょう!

何度も言っていますがそろそろ買い場ではあるので

1円刻みで買い指値をいれて余剰資金内で運用していく時期であることを頭の片隅にいれておくのも良いと思います。

 

また仮想通貨関連の書籍として

「1時間でわかるイーサリアム入門~ビットコインに次ぐ仮想通貨をゼロから学ぶ~」について紹介しました。

 

僕が本記事でも紹介しているリップルXRPについて取引量が世界一である取引所

ビットバンク(bitbank)登録がまだの方はぜひとも済ませておいた方が良いでしょう!

bitbank

またビットバンクについての詳しい登録方法から入出金方法までは下記の記事を参考になさってみてください。

参考記事⇒【bitbank(ビットバンク)】どんな取引所なのか?また登録から口座開設までを紹介!

参考記事⇒【bitbank(ビットバンク)】入金・出金方法を簡単に解説!

 

またリップルXRPの購入だけでなく最近上場をしたステラ(XLM)の購入もできて

しかも仮想通貨投資の初心者でも使いやすいと言われていて人気の高い

コインチェック登録も済ませておいた方が良いでしょう!

コインチェック

 

さらに本日の関連記事として昨日のリップルXRPのチャート分析記事もあらためて参考にして頂けると嬉しいいです。

関連記事⇒【仮想通貨】26円台に下落したあと反発し上昇したリップルXRPの今後の値動きについて!

 

またこれまでの仮想通貨に関係する記事も多く書いていますので参考にして頂けると助かります。

参考記事⇒これまでの仮想通貨関連記事一覧

 

では最後まで読んで頂きましてありがとうございました(*`・ω・)ゞ

よしぼう
よしぼう

下落目線は相変わらず継続中!ビットコインに大きく出来高が入ればリップルにも期待は集まりますがまだ少し厳しい状況が続きそうですね。